画像をアップするスペースをお持ちでない方も、
<参照>ボタンからパソコン内の[ファイルを開く]感覚で、
ご自慢のお写真、お気に入りのお写真をご投稿下さい。
携帯からも閲覧・投稿可能らしい(?)です(^_-)-☆

画像BBS(携帯OK)

31546
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

ホントは… - くりちゃん

2018/07/08 (Sun) 09:33:46

ご無事でなによりです。

くりちゃんもホントは8月4日の生まれ
なんですけど深夜12時に近かったのと
4より5の方が縁起が良いだろうという
ことで8月5日になったと物心がついて
から聞きました。

地震はうちの方はそんなに揺れはひどく
なかったですよ。先日は群馬が大きく
揺れた後大阪が震災になったりしました
から気をつけないとですね。

驚愕の事実判明!!!! - DonDon

2018/07/08 (Sun) 23:23:40

何と、〇年前の深夜に、情報操作というのか秘密工作というべきか
――が行われていたとは!(@_@)

「箸の日」「橋の日」 か 「箱の日」 か……。
でも4日なら「ビアホールの日」で、
5日であったら「世界ビール・デー」ということは、
やっぱりくりちゃんには「黄色い炭酸」が欠かせないようですね
(* ̄0 ̄*)ノ口 乾杯!

とはいえ、今年は透明飲料の流行で、無色透明な紅茶・コーヒーや
ヨーグルト、コーラに続き、ついにビールも出現とか!
公務員が仕事時間中にデスクにてコーヒーやジュースを飲むには、
お役所の窓口に来ている市民の目が気になるから……などというのが開発の経緯~大人気の理由だとか?
http://10mtv.jp/pc/column/article.php?column_article_id=1388
https://www.oricon.co.jp/special/51324/
でも、↑の頁にもあったように、子供が学校にジュースを持って行っても、
公務員が職場でビールを飲んでいても、
最悪、小学生がビールを持って行っても、
滅多にバレナイということですか!?(;^ω^)
そのうち、ヒール=黄色・琥珀色のイメージが消えて行くのかも……。

黄色い炭酸飲料は過去のもの - くりちゃん

2018/07/14 (Sat) 18:45:23

最近くりちゃんは黄色い炭酸ではないんです(笑)。

身体のことを考えてピンクの炭酸を飲んでます。

その名もバイスサワー!!東京大田区発祥

コダマ飲料謹製。

これがまたなんとも言えない隠微な色で(笑)。

紫蘇なんでそんなに身体には悪くはないかと。

バイス=梅酢ではないようです。美味しんですよ。

毎日こうも暑いと…

笹の葉さぁらさらぁ〜 - くりちゃん

2018/07/04 (Wed) 03:50:11

でお誕生日おめでとうございます。

七月に入ってから地獄のような暑さで
死にそうです(苦笑)。
観測地点が変わっても暑いことには
変わりないのですが…

今夜は暑気払いです。沢山食べて
この暑さを乗り切ろうかと思います。

ふなっしー - くりちゃん

2018/07/04 (Wed) 18:49:05

同じ誕生日なんですね。

Re: 笹の葉さぁらさらぁ〜 - DonDon

2018/07/05 (Thu) 04:48:02

お忙しい中、わざわざお祝いをありがとうございます(^-^)

何々?観測地点が変わった?
関東、まして地元では大きな話題、皆の関心事なのでしょうけれど、
恥ずかしながら、今日まで知りませんでした。
「ズル林」などと呼ばれていたのが、周囲の環境のせいで
一段と高温な観測結果が出ているのでは?との疑惑を
晴らすためではないが、
消防署の移転先の環境では条件から大きく外れるので、
高校敷地内に代わったのですね(^_-)-☆
すると、新地点では旧地点程の高温ではなかったと……。
井森さんなどの発言で有名なかの上毛新聞で知りました(;^ω^)
https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/society/43787
https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/society/63232

「東京」として記録・発表される観測地点が、大手町から北の丸公園に
代わったのは、当時全国版のワイドショーやニュースで何回か
取り上げられていたので、知っていたのですが……(~_~;)

発表気温が1℃程低くなったとはいえ、それは気温が下がったのではなく、
あくまで場所の違いなのですから、同じ地点は同じ環境・同じ暑さが
持続していというわけですね!

関東は6月中に梅雨明けして10日間ほど連続で真夏日が続いているのですってね。
こちらは、傘を差して出かけた日が数えるほど雨の日の少ない梅雨ですが、
今日から週末までは、台風の影響も受けながら、雨の毎日となりそうです。

同じ日生まれ - DonDon

2018/07/05 (Thu) 11:45:41

立派なケーキ寿司のプレゼント、ありがとうございますヽ(^。^)ノ
好きな食材がずらりと並び、どこから頂こうか迷います(^^ゞ

ふなっし~も誕生日が一緒とは知らなかったなっし~(@_@)
(これって、中身の誕生日?)
マイクを握る右手と、なぜか目玉のメッシュ部分
(が声が通りやすいのかそちら)にマイクが向いているのが、印象的(^O^)
ふなっし~は頭が切れて、TVのクイズ番組「ネプリーグ」でも活躍し、
対抗チームの解答中は体温上昇による熱中症回避のために、
囲いの中で脱皮していたのを思い出しました。

Gacktが同じ誕生日というのは、以前に人から聞いていましたが、
お笑いなら、ケンドー・コバヤシやカズ・レーザー、
昔のアイドル系漫才師 春けいこ、
俳優・タレントでは、私の世代には懐かしい おりも政男や眞野あずさ、
スポーツ界では、阿武咲 関や水泳で何レースも優勝の池江璃花子も
一緒だと、今日判明(^O^)

同じ日生まれって、どれくらいの確率なのかと検索してみると、
https://ameblo.jp/peacepeace0207/entry-11586572288.html
https://mathtrain.jp/birthday

中学頃までの数学は好きでしたが(私の頃は、中学では確率は習わず)、
高校で、順列組合せを習った辺りから、意識も記憶も遠くなってしまって
(;^_^A

上の2つの計算例は、それぞれ
一生のうちで出会う日本人の中に、自分と同じ生年月日の人がいる確率と、
365人以下の集団内に、(歳は違ってもよいので)同じ誕生日ペアが
存在する確率
ということですか???

ちなみに(以前にも何度か話題にしたような気がしますが)、
私の高2のクラスは、女子約30人のうち、私を含めて
同年7月4日生まれが4人いたというのは、
やはり珍しい事ではありますよね?(;^ω^)

無題 - くりちゃん

2018/07/05 (Thu) 13:54:49

7月4日で…なしだそうです。1880歳ですって。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/138年

Re: 笹の葉さぁらさらぁ〜 - くりちゃん

2018/07/05 (Thu) 19:21:49

上の計算式は年齢不明のブログの作者の同級生
149万人を365日で割って単純に同じ誕生日の人を
約4000人と仮定しそれを日本の総人口で割ったもの
で今現在10万人集めたとしてその中に3人いるか
いないかという話ですよね〜???

Re: 笹の葉さぁらさらぁ〜 - くりちゃん

2018/07/05 (Thu) 19:28:55

下のは年齢問わず70人いれば1組位は同じ
誕生日にの人がいてもおかしくないでしょう
ということでしょうか。

同じクラスに4人同じ誕生日ということは…
〇〇年7月4日に歴史が動いたということですね
すごく珍しいですよ。今までそんなことないです…

https://keisan.casio.jp/exec/user/1326278165

0.065%???

そうだ! - くりちゃん

2018/07/05 (Thu) 22:06:38

雨の方は大丈夫ですか?
川の氾濫危なそうですね…

何もないことをお祈りしてます。

梨の日生まれ - DonDon

2018/07/07 (Sat) 19:54:42

7(な)4(し)の日ですもんね(^_-)-☆
ふなっしーのお誕生日に決まってますね
(中身なんて夢のない話をして失礼_(._.)_ )
それにしても1880歳???
138年には、何か意味が隠れているのかしら?(^^;)

関西に住んでいると、ましてや昭和世代は、
「梨と言えば”二十世紀”、そして鳥取」の印象が非常に強く、
高校生になる頃まで、他に品種があることも知らないくらい、
店頭に並ぶのはみな二十世紀でした。
黄緑から熟すと少し薄黄に近付き、シャキシャキッとした歯応えと、
適当な酸味もあってアッサリした甘味――というイメージしかなく、
初めて”長十郎”という梨を頂いた時に、茶色味のある果皮、
グニュッと密な果肉、濃厚な甘味に驚きました。
青梨・赤梨という区別があるのを知りました。

その後は、豊水・幸水・新水などが進物や、次第に店頭にお目見えし、
この頃は少し赤梨優勢?

2001年が近づく頃、「来世紀という目新しさ・斬新さの響きがある
”二十世紀”は、新世紀には”二十一世紀”と改名しないと、
なんだかネイミングに価値がなくなるような」
「それとも、また新品種”二十一世紀”が生まれるのかしら」と
ひとしきり話題になったものです。

梨の名産地は鳥取と思い込んでいたら、No.1は千葉県だったり、
二十世紀が生まれたのも千葉県だったりと、意外!

千葉は落花生と長嶋茂雄しか知らなかったので、近頃クイズなど見ていると、
梨や枝豆など1位を誇る農産物が多いのにビックリ。
房総半島は暖かいので(ハウス栽培の盛んでない時代から)
花の栽培が(霜除けなども要らず、出荷時期も早いので)盛ん
とは小学校で習いましたが。
全国有数の農林水産物王国で、産出量Top5だけでも、
ずらりと様々な産物が並ぶのを知りませんでした\(_ _*)

カツオくんに負けないように! - DonDon

2018/07/07 (Sat) 21:07:29

それぞれの計算の条件設定の解説ありがとうございます(*'▽')
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
とわかったつもりで、理解できていなかったりして(;^_^A

ン??? 歴史は動いた?
助産婦さんは動いて下さったことでしょう(*^_^*)
恐らく、日本で一日に生まれる人数は、多少のバラツキはあっても
365日ある程度平均しているので、
たまたまその中の4人が同じクラスに集まったのが珍しいのですね。
0.065%を切るということは、0.00065未満、
千分の一さえ下回るのですね(;^ω^)

そうそう、クイズで「どの日生まれが最も多いか」出題された時、
確か早生まれの一番最後で前の学年に組み込まれるのを避けるため、
(3月末近くに生まれたら、実際に生まれた日ではなく)
届け出るのを、学年の先頭の4月2日としている親が多いので、
という理由を付けて推察した回答者が正解だったように思います。
この場合、産科医に出生証明書にも4月2日と
記入してもらうのでしょうかしらね???
公文書偽造になるとか、届け出受付窓口の役所の人が
「4月2日にするか」と尋ねてくれたとか……。
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2004/0612/003041.htm
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1434208839
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1334689518
双子が、日付の境、それも学年が分かれる日の境の前後で
生まれた場合には、なおさら、調整してもらえるか否か、
大きなことですね(*_*;

話は計算に戻って、算数苦手でも、カツオくんの点数に
負けないようにしなくてはね(^_-)-☆
認知症予防の四則計算にでも取り組みましょうか(;^ω^)
カツオだけに、猫にカツ節⇒猫が顔を洗うと雨?
今回の大雨は、猫どころか、百獣の王ライオンが顔を洗ったのかも?
(虎は水も苦手でないようで)

そちらは地震? - DonDon

2018/07/07 (Sat) 21:13:43

ご心配頂き、ありがとうございます。
拙宅の真横は濁り切った水が、渦巻いたり、上流からの黒褐色の木や草を
運んで来たりはしました。
河川敷からほんの少しだけ上がったレベルの遊歩道にはかぶりましたが、
そこからさらに一段高いステンレスのフェンスが続く2段目の遊歩道の
1m下辺りまでで済みました。
3時間ほどでスッと1mほど水位が下がったと思うと、
後から、また急激に上昇したりはしましたが……。
うちのマンションは建設時にボウリングに苦労したほどの
岩盤の上に建っているので、足元が掬われることはないかなぁと。
それに、浸水するとしても地下の駐車場だと思うので、
(そうなるとエレベーターは泊まるかもしれませんが)
鉄筋の建物内なら大丈夫かと思っています。

ただ、川向かいの道路は、ちょうど拙宅の真正面から更に細くなる辺り、
流れにえぐられるのが警戒されるのか、横に迫る崖崩れを恐れてか、
通行止が続きましたが、今は通常に戻りました。
十年ほど前には、川向かいの細い道路からスレ違い用に分岐させ
川側にわずかに下げて建設した(完成後使用開始待ち)道路が、
台風による増水・急流でスローモーションのように全て見事に流されたり、
少し上流では橋がいくつか落ちたりしたことがありましたが、
その後、何度か河底や河岸を改修したので
(分岐道は諦めて再建されませんでした)、今のことろ大丈夫なようです。

大雨特別警報も解除されましたし――
と書こうと思っていたら、関東は揺れましたね!!!
地盤や建造物が緩んだところへの大雨や台風は
被害を大きくするので、ゴメンこうむりたいですね(;+o+;)

阪急宝塚駅 - くりちゃん

2018/06/01 (Fri) 08:48:02

これすごいですね!

今だけなのか??? - DonDon

2018/06/02 (Sat) 03:49:27

この階段は、宝塚大劇場側の小さな駅前広場
(Upして下さった写真で言えばこの左側)から
吹き抜けの1Fへと入ったら(写真で右方向へと)、
左手に存在するもので、高架駅の2F改札へと上がる、
10人は横に並べそうな幅広階段です。

3月に、明るい広場から陰の1Fへと向かう時、前方の階段下で
カメラを構える男性が。
アッ、決してス○ートの中を盗○しようとしているような感じではなく、
「きっと観光に訪れた奥様やご家族が階段の下部にいらして、
記念写真を撮っていられるんだろうな」と思いつつ
吹き抜けに踏み込んでみると、写真のように階段の蹴上げが
一面藤色で、身をひるがえしてダンスするカップルの姿が!
この階段自体を写していらしたのですね(^_-)-☆

さらに改札の階に上がると、床にも誘導のラインが音符と共に。
そして各柱にも藤色でラインダンスやペアダンス,
フィナーレで全員が居並ぶ姿が浮かんでいます。
http://www.hankyu.co.jp/ekiblo/rie/26813/
https://www.pikcat.com/media/Bg3RMlklBb-

3月は、初舞台生といって、2年間の養成学校である宝塚音楽学校を
卒業したての歌劇団1年生(研究科1年=研1)が、
下旬から始まる歌劇団の公演に、幕開きの口上や、
ショーの大詰めでのラインダンスに出る時期なので、
普段のタカラヅカ・ファン以外に、初舞台生の家族・親戚・友人が、
地方から晴れ姿を見ようと初めて宝塚駅に降り立つことも多いので、
雰囲気づくりと、大劇場への道案内を兼ねてかと思われます。

終点宝塚駅で電車を降り、3Fプラットホームから
改札のある2Fへと降りて来ると、
まず何本もの柱に描かれたダンス姿に目を引かれ、
改札を抜けると、大劇場側に出ていく階段へと誘導ラインがいざなう。
そして、私は気付いていませんでしたが、
大劇場まで迷わないように、通り抜けるショッピングビルの
入り口や床にも案内があるようです。

そして歌劇を観て「綺麗だったねぇ」「あの子、どこにいるのか
小さくてわからなかった」などとお喋りしながら、
駅へと戻って来てみると、往路では気付かなかった階段の蹴上げにも、
想い出の最後を締め括るおもてなしのフィナーレが待っているという
次第でしょうか?

この時期だけの一時的なものなのか、
それとも、初めて宝塚を訪れる方々に親切で、
かつ、通いなれたファンにも雰囲気作りで
観劇前からムードを掻き立てるように続くサービスなのかは
不明です。

無題 - くりちゃん

2018/06/16 (Sat) 19:48:07

elleさんがひとりぼっちになっちゃった…

http://isolt.holy.jp/wp/

大地震 - くりちゃん

2018/06/18 (Mon) 08:53:50

昨日の群馬の地震を打ち消すような
大阪中心部震源の大地震…大丈夫ですか?
電車止まってるみたいですが大きな被害が
ないことをお祈りしてます。

【無題】への返信(1) - DonDon

2018/06/18 (Mon) 17:07:17

――くりちゃんさんの16日19時48分の【無題】コメントに対し
  17日夜半に入力していた内容――

くりちゃんさん、お知らせありがとうございました。

elleさんをこれまで支えてくれたミーちゃんが天国に旅立ち、
何もする気が起こられないのでしょうね(;_;)
放心状態で、寂しいとか辛いとかご自身のお気持ち自体も
しっかり掴み切れないというか、素直に表すのを躊躇うというか……。
泣き言をいう相手が消えてしまわれて、
お気持ちの発散場所や昇華法を失ったとの思いもあるのでしょう。

くりちゃんさんからのご報告を知った直後、
今日偶然、
【ペット安楽死、どう思う?】
https://digital.asahi.com/articles/DA3S13543766.html
という記事が新聞に載っているのを見つけました。

タイトルは安楽死に関してですが、
内容として書かれていた結論というか、獣医さんのご意見は、
「繰り返すひきつけ(けいれん)や呼吸困難以外は
 緩和ケアをしながら自宅で看取るのが
 ベストのような気がします」
とのことでした。
elleさんは立派に心を込めてお見送りまでの日々を
過ごされていたのだと思います。
ミーちゃんにとっては至福の環境であったと確信します。

載っていた飼い主アンケート(望む飼育サービス)を見ても、
ペットが高齢や病気で弱り、自分でできる世話の範囲を超えた場合を
心配する声と共に、
飼い主自身が高齢になって今まで通りの世話が無理になったり、
施設入所や入院、小さな部屋への転居などで
ペットと暮らせなくなったりする状況を想定して不安を抱く声も
たくさんあるようでした。
ペットを残して自分が家から、あるいはこの世からいなくなるという
状況も増えているのは現実のようです。
どちらにしても、悩みは尽きませんね。

昔は泥棒除け・ネズミ捕りの役に立つ動物として、
番犬や猫を飼っていましたが、
今では、家族同然、時には家族以上のつながりで結び付いているので、
思い入れも、ペットが心に占める部分も、
その比重が非常に大きくなっています。
また、寒風の玄関前の犬小屋や、屋根裏にいて、
人間の余り物を貰っていた時代は
(当時は煮付けの残りなど、塩分も気にしない煮詰まった状態や、
今では禁忌と言われる葱・玉葱のたっぷり入ったお味噌汁など
当たり前でしたから)、
家にいた犬や猫の寿命も短く、それとのお別れも何度も経験しましたし
(その分、今は《日本人の寿命も延びましたが》ペット寿命も
 以前の3倍ほどに伸びた為、飼い主より長生きして
 遺族はマンションなどで引き取れないという問題も起きていますが)、
また同居家族が多かったり近所・親戚の付き合いも濃かったりして
身近な人を見送る経験も多かったせいもあり、
ある意味「免疫」ができていたので、
「哀しいけれども、こういうことは避けて通れない」という
達観が人々にあったのかもしれません。

【無題】への返信(2) - DonDon

2018/06/18 (Mon) 17:09:44

――前のコメントを投稿する前に寝てしまい
  今朝起きてから入力した続きの内容――

今は、離れて住む祖父母の「死に目」に会うということも少なくなり、
学業優先で、その葬儀にも参列させないという家庭もあるといいますから、
人生の幕引きという大切かつ誰にでも必ずある場面に
静かに、けれども心落ち着いて立ち会う機会が数少ないので、
果たしてそのような場面を迎えると、
どなたの命も重く大切なものであることに変わりありませんが、
その1回1回の意味や重みが大きくなり、
昔以上に喪失感や無力感を伴う時代です。

elleさんの場合は、これまでに何度か哀しいお別れを
一つずつ心に刻みつつも何とか乗り越えて、
その度に傍にいてくれる方やペットに救われつつ
今日まで来られたのだと拝察致しますが、
今回のミーちゃんの旅立ちで、今は孤独感がひたひたと押し寄せて
辺りを覆ってしまっていらっしゃるようです。
余りにも暗くて、物音一つせず、どこにも出口がなく感じておいでなのでしょう。

外に出たり、電話やSNS・メール・ネットなどで
人と接したりすることがご負担なら、
ご無理をなさる必要は全くないので、
ゆっくりとご自分の気持ちがほどけるのを待たれるのが一番と思われます。
ただ、「今は外出なんてとんでもない」「こんな時にメッセージをやりとりするなんて
ミーのことを忘れてしまっているようでイケナイことだわ」と決めつけることはせず、
お心が向けば、小さな穴から外を眺めたりカーテンを開けたり、
窓から風を入れるのもいいですし、ネットのお気に入りのサイトで
素敵な景色や穏やかな音楽に触れる時間を持たれるのもいいですね。
いつか、外の空気に触れたり、人恋しくて誰かともたれ合ったりしたくなれば、
自分でかけていたブレーキを解いて、フラ~ッとまたヒョッコリと、
周りに温かく包まれる場面に顔を覗かせて下さるのを待ちましょう。

それに、独り言は決して悪い事でも、ボケの証拠でもないので、
我慢なさらず、文章だけでなく声に出しても呟いて下さるといいですね。
これまで、「ミーちゃんが聞いてくれているから独り言ではない」
と思っておいでだったのなら、
今もきっと天国からミーちゃんが聞いてくれていますから、
これまで通り思いを迸らせても、却ってミーちゃんは喜んで耳を立てて
しっかり受け止めてくれることでしょう。

なお、この掲示板の今月のBGMは「雨にぬれても」。
日本語訳がYou Tubeにありました。
https://www.youtube.com/watch?v=N3S-7UvCX30
https://www.youtube.com/watch?v=dz7aqHiNpNo

【大地震】への返信 - DonDon

2018/06/18 (Mon) 17:15:23

――そして今朝【大地震】と題して頂いたコメントに対して――

くりちゃんさん、お忙しい中、早速のお見舞いをありがとうございましたm(__)m

そちらの地震の事は、昨日ちょうどテレビをかけていた時に、
緊急地震速報が流れたので
(これまで関係地域の場合だけ流れていたように思いましたのに、
 群馬・埼玉の速報が表示され驚きました)
存じてはおりまして、直後あまり情報が関西には届かなかったので、
被害状況はどうかと夜のニュースで見ても瓦の落下程度のようでしたので、
お見舞いも申し上げず、失礼致しました<(_ _)>
群馬震源では観測史上最大だったようですね(>_<)

昨晩、elleさんの事のお知らせを頂いて、
くりちゃんさんに返信を書きつつ、ウトウト舟を漕ぎ続け、
気が付くと空が白んで7時半になっていたので、
投稿を諦めてベッドに入ったら、
30分しないうちに携帯からアラート音が!!!(@_@)
この辺りにしては久々にガタガタと大きく長めに揺れましたが、
体感は10秒以上でも、実際は数秒程度だったかもしれません。
家の中では何一つ落ちず倒れず
(ゴミ屋敷は元から床に物が散乱していますが\(_ _*)   )
バルコニーで少し風が吹くといつも落下する棚上のシンビジウムの鉢も
一つも落ちていず、棚にさらに小台を重ねて高さを上げていた上の
ハイビスカスが、不安定だったのか1鉢だけ転げ落ちていました。
ご心配頂きましたが、こちらは大丈夫です(*^^)v

交通機関は、安全点検の意味もあり、長く全面ストップしていましたが、
先程から、大阪北部・京都から遠い線から順次運転再開始まりましたので、
会社からの帰宅などは、少し身動きとれるようです。

それにしても、阪神大震災の時は、いわゆる通勤通学時間帯の前で、
自宅にいた人が多かったので、地震の規模は大きかったものの、
家族の安否確認は非常に取り易かったようです。
ただし、ビルや高速道路の倒壊や、大規模火災が
被害を大きくしました。
そして東日本大震災では、学校や勤め先にいた人が、
そこに留まるか自宅に戻るか迷ったり、
その判断が大きく結果を左右したりしましたが、
一応被災時にどこにいたかは把握しやすかったと思います。
でも、あの想像もしない津波が何もかもさらって行きました。

これらの経験から、もしも通勤通学時間帯に被災したら、
(電話やメールの連絡も取れにくくなることもあり)
家族は通勤通学中のどこで被災したのか、その場にいるのか、
目的地に向かったのか、自宅に引き返しているのか、
ケガなどで搬送されたとしてもどの地域でなのか、
全く見当が付かず、安否確認や再会が難しいだろうとは
推察していましたが、今回はまさにその時間帯でした。

ケガはなくても通学途中の子供たちはオロオロうろたえるでしょうし、
学校に着いていたとして、地震で休校となると、
普段は大雨などでのお迎え・引き取りの手順を決めていたとしても
今日は既に保護者も通勤途中で、交通機関が止まって
引き返しもできないという場面も出て来そうです。

小学校に到着直前の女の子や、登校見守りの高齢男性が
犠牲になられたのは本当に痛ましいことでしたが、
それでも、ビル倒壊・大規模火災・津波がなかった分、
思ったよりも被害が少なかったので、
子供と保護者の混乱は小さくて済んだようです。
とはいえ、サラリーマン・OLは、電話などで欠勤の連絡もできず、
会社からも来社無用の通達もできないため、
閉じ込められていた電車からようやく降りられた後は、
ひたすら会社に向かって夕方までかけて歩いている姿が
ニュースでも多く見られます。
着いた途端に帰宅でしょうけれど、
勤勉で誠実な日本人の姿を垣間見た気がします。

親戚が高槻市や茨木市にいるので、お見舞いメールしましたが、
大阪府内同士は(通話ラッシュと基地局の故障で)
電話がかかりにくかったり、
ガスの復旧に1週間はかかったりするものの、
誰もケガもなく、家が倒れたりもせず、
(マンション7階で)「家具や冷蔵庫は今回は倒れずに済んだけれど、
床に落ちた散乱ぶりは、阪神大震災の時と同じ」
(とはいえ阪神の時は震源から遠い方だったので、
 大被害とは言えないでしょう)
とか、
(一戸建てで)「花瓶1個だけ割れたくらい。
2階に上がってみたら、固定していなかった本棚が倒れていた」
とか、程度で済んだようです。
「腰痛起こしたり、疲れが出ないように、少しずつ片付けて」と
軽いお見舞いの言葉で、取り込み中でしょうから
メールを終えました。

夕方のニュースによると、大阪北部や京都では
震度1~3程度の余震が少しあったようですが、
その地震速報(緊急ではなく、
「先程○時○分頃、△地方で地震がありました。各地の震度は…」)
も流れません。
拙宅の周辺では体感できる余震は1回もなく済んでいます。
油断は大敵ですけれどね。
どうぞご安心下さいませ。

お見舞いありがとうございました(*^^*)

何?亀山?? - くりちゃん

2018/05/08 (Tue) 01:21:29

こんばんは。某国営放送を観てたら亀山?という
関東人というか自分には聞き慣れないあんこが
登場してびっくりでした〜♪

うちでは搗き立てのお餅にあんこを絡めるあんこ餅
やらあんころ餅と言われるものを食べますが…
焼いたお餅にあんこをのせるなんて刺激的ですね。
各家庭で多分違うんでしょうけど亀山という食べ方は
初めて聞きました。

こんだけあんこのこと書いてますが羊羹かじって
日本酒を飲む程甘党ではないんですよ…どちらかと
いうと羊羹は苦手です:;(∩´﹏`∩);:

疲れた時に甘いものを食べるから美味しいんですよね。

今宵はここまで…

ピョーン°゜°。。ヘ(;^^)/ スタコラサッサ

亀山は…… - DonDon

2018/05/13 (Sun) 19:51:09

阪神にいた顔の濃いめの野球選手で、新庄と共に若手として
出て来た記憶が(^O^)
双子の弟は当時もタレントで、本人は現役時代が想い出せないほど
重量級になっているはず(私みたい?)

というのは冗談ですが、このご投稿、とっくに承認したつもりで、
お返事だけ入れていないなぁと思って今日覗いたら、
承認させて頂くのを忘れておりましたΣ(゚д゚lll)ガーン
大いに反省\(_ _*)

亀山、私自身はこの言葉に親しみがありませんが、

http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2014-04-26
によると、
「焼き餅に粒餡」の組み合わせというより、
粒餡自体を亀山というのかもしれません。
↑のブログの「潰し餡」という言葉、あまり聞きません。
粒餡にお水気を足して(関西の)「お善哉」にしたら、
自然にいくらか潰れるかもしれませんが、
わざわざ潰すことはしない場合もありそうです。
「濾し餡」はもちろん、丁寧に潰した餡を晒で濾したもので、
それをお水気で伸ばしたら(関西の)「お汁粉」です。
「漉し餡」とも「晒し餡」とも言います。

【Wikipedia 亀山】https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%80%E5%B1%B1
のうち、《料理の名称》となっている部分だと思われ、

【Wikipedia ぜんざい】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%9C%E3%82%93%E3%81%96%E3%81%84
にあるように、
多分、汁気のない(関東の「ぜんざい」に相当する)粒餡自体を
「亀山」あるいは「小倉」と関西では言って、
ただし関東で言う御膳汁粉・田舎汁粉・ぜんざいとも
お餅・白玉粉が付き物のように、
同じ物を表わす関西のお汁粉・お善哉・亀山(=小倉)も
お餅・白玉粉が付き物なので、
お餅入り(関東の)ぜんざいを、一々「お餅入り」と断らず、
お餅は添えられていて当然と、ただ「ぜんざい」と呼ぶように、
関西では、ただ「亀山」と言うということだけではないでしょうか?
万一お餅がなくても粒餡である限り「亀山」と言っていいのかなと思いました。
「小倉」という言葉の方が、「小倉あんぱん」「小倉アイス」
(アイスクリームやアイスキャンディー)とか「小倉煮」とか
馴染んでいます。

今日は承認が遅れたお詫びと、亀山についてのみのレスで
失礼しますm(__)m

こうとうないしいあい。 - くりちゃん

2018/04/29 (Sun) 01:36:45

こんばんは。

寝落ちの遅れは謝まらないで下さいね。

お疲れのようなので甘いものを…

またレス書きにきますね。

夜は寝て下さいね!

どんどんさんのレスも満開の
躑躅のようですよ。

ネモフィラ。 - くりちゃん

2018/04/29 (Sun) 18:30:08

ここすごいんですよ。国立ひたち海浜公園なんですけど
まだ行ったことないんですよね…トレジャーガーデンの
比ではないようです。

http://hitachikaihin.jp/flower/flower-49771.html

これは知らなかった… - くりちゃん

2018/04/29 (Sun) 18:38:59

関西はたぬきうどんではなくてハイカラうどん
なんですね。東洋水産(マルちゃん)だと赤いきつねと
緑のたぬきは近畿圏でも販売されてると聞いていたので
意外でした。

https://macaro-ni.jp/30568

今度関西行ったらたぬきうどん頼んでみようと
思います。

猪名川焼(笑)。 - くりちゃん

2018/04/29 (Sun) 18:48:32

うちの近くでこんな店あります。
うちでは今川焼きって呼んでますが山梨に住んでいた
こともあるので大判焼きでも通じます。自慢焼きとも
言いましたね。

http://ajiman.co.jp/item/

あんこもいいんですけどクリームも捨てがたいんですよね。

http://fundo.jp/28207

写真のぐんまちゃんの大判焼きはまだ食べたことありません…

まだまだ続きます\(_ _ ) ハンセイ…

御蓋山。 - くりちゃん

2018/04/29 (Sun) 21:13:00

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/春日山_(奈良県)

やっぱりダメですね…飛びません。

なるほど…似てますね。バスタブ(笑)。あれからですが
その日のうちに交換部品を注文して次の日には元通りに
戻ってました。相手がわかれば保険使うのですが…
今回の場合保険使うと来年からものすごく値上がり
してしまうので今回はニコニコ現金払いで終了しました。



スヌーピー - くりちゃん

2018/04/29 (Sun) 21:28:54

ウッドストックなどは知ってたんですけど
こんなに仲間がいるとは知りませんでした。

https://www.snoopy.co.jp/friends/snoopy/

阪急電車でお仕事行って帰りにスーパーでお買い物ですかね?ドンドンさんはそしたら是非山崎謹製角金鍔を
御賞味下さい。店によって置いてあったりなかったり
しますが…

http://sp.yamazakipan.co.jp/product/03/kintsuba.html

で振り出しに戻ります。

ラッピングトレイン - くりちゃん

2018/04/29 (Sun) 21:46:37

ベル薔薇の池田先生ほどではありませんが
我が東武にも過去にラッピングした電車が
走ってたようです。残念ながらわが町の駅に
到達するまでもなく川を渡るだいぶ手前の駅で
折り返してたようです。

そんな感じです。 - くりちゃん

2018/04/29 (Sun) 21:57:47

そんな感じで世間さまは大型連休ですね。
私は仕事です…

レスはいつでもよろしいんですよ。
書き込み細かくなってしまって海外
からの攻撃見たくなってしまってすみません。
話題がたくさんありすぎて平行作業の結果が
こんなんですみません。

GW中もご苦労様です - DonDon

2018/05/05 (Sat) 01:41:23

連休中もくりちゃんさんはお仕事とのこと。
お疲れ様です。
GOLDENにふさわしい優雅な長期休暇が取れるWEEKではない代わりに、
GOLDENな利益が上がる書き入れ時のWEEKなのかも
しれませんね。
関東は真夏日の直後に、雹が降ったりと、荒れていますが、
ご体調にお気を付けてお仕事頑張って下さいませ。

お言葉に甘えて、のんびりと、またポツリポツリと、レスさせて頂きますね(^▽^;)

★★国立ひたちなか海浜公園★★
前回貼り付けて下さった「世界一と評価される奇跡の名園…」の
ページ下端のとレジャーガーデンのところにあったリンクで
http://tabi-tokimeki.com/archives/8883
にジャンプして、
一面のベビーブルーとその向こうに広がる芝桜の
チェリーピンク、ライラックピンクの対比に見惚れました。

でも、その何倍もの規模で広がるのが、ひたちなか海浜公園
なのですね!(^_-)-☆
この数年、全国版のニュースやワイドショーで
紹介されるようになったので、
一面に広がる丘が遠景で写ると、
列を成す観光客が、米粒のように小さくというか、
アリの行列のように通路をゆっくり動くのを何度か見かけました。
その広大さと、空がそのまま映った湖面かのような色味に、
本当に言葉を失いそうですね。
北海道の富良野辺りのラベンダー畑と競うかしら?

このお花ネモフィラは、40年ほど昔、種苗会社の通販カタログで
初めて出逢ったのが最初です。
秋まきの種として「パンジー」「スイートピー」などは頁を割いてあり、
そこまで品種数のないお花は、五十音順に「アリッサム」「デージー」
「忘れな草」などが2~数品種ずつ紹介されていましたが、
品種のバリエーションを持たないお花は、最後に「その他」として
姫金魚草(リナリア)、ギリア・レプトシフォン、エチウム、ネモフィラなどが
並んでいました。

まだ見た事のないお花を1~2cm角の写真から想像して、
「育ててみたいなぁ」と思うものの、
育て慣れた定番のお花の種だけでいつも予算を超える額になり、
「実物にガッカリするかも」と自分を慰めつつ、
「来年こそ、絶対買おう」と心に決めて、仕方なく諦めること数年。
やっと買い求め育ててみると、本当に優しいけれどもハッキリとした青で、
それまで「青い花」と言われるや矢車菊や釣鐘草、そして菖蒲や桔梗など、
全体に青紫の花を見慣れていた目には、とても新鮮でした。
花の形や葉もなんだか柔らかなラインで、
ディズニー映画や外国のお伽噺の絵本でたとえ見かけたことがあったとしても、
お花畑や野原を彩るパステルカラーの花々として描かれた「空想」「理想」の花
だと信じて疑わなかったのではと思ったほどです。

日本の花では、まだ露草が紫味がほとんどかからない、純粋なアオでしょうか?
その後、ブルーデージーやブルースターなど、水色に近いお花も
見かけるようになりましたが……。

狐と狸の化かし合い - DonDon

2018/05/05 (Sat) 01:57:20

★★たぬきうどん★★
仰るように、「緑のたぬき(そば)」は、確かに関西でもお揚げではなく、
しかも天かすというより、元々関東でたぬきと呼ばれたもののように、
具の少ないかき揚げがっていますね。

関西人も、もうこれは「全国版」商品だから致し方なく受け入れているのかも……。
確か、おつゆの色や塩味の濃さ、そしてお出汁を取る食材は、
東日本用と西日本用で違うのでしたね。

ご紹介頂いたページに、色々詳しく書かれていましたが、
最後の最後のくだりで、ひょっとすると勘違いがあるかもしれません。

> つまりは、関東で「たぬきうどん」と呼ばれるものは、
> 関西だと「きつねうどん」と呼ばれ、
> 天かすの入ったうどんは
> 「ハイカラうどん」と呼ばれているということですね。

とある部分は、詳しく調べ尽くしてそれを最後にまとめるに至って、
少々混乱なさっているような気がします。

> つまりは、関西で「たぬきそば」と呼ばれるものは、
> 関東だと「きつねそば」と呼ばれ……
or
> つまりは、関東で「きつねそば」と呼ばれるものは、
> 関西だと「たぬきそば」と呼ばれ……

と書きたかったのではと推察しています。

そして、関東で「たぬきうどん・そば」と呼ばれる天かす入りのうどん・そばは、
関西だと「ハイカラうどん・そば」と呼ばれているということですね。

このページによると、さらに京都は
「うちら大阪のお人とは一緒にせんといておくれやす」という感じで、
また別というのも、さらに混乱を呼びそうです。
京都人でないと通じない=他の近畿圏の住人には
おそらく共有できていない呼び方です。
(滋賀辺りは、京都と共通する部分があるかもしれません。
 府県庁所在地同士が、列車で10分かからない近さですからね)

まとめると、↓のような関係でしょうか?

             関東     関西(京都以外)   京都
うどん+味付き油揚げ   きつねうどん きつね(うどん)      甘ぎつねうどん
そば +味付きけ油揚げ  きつねそば  たぬき(そば)
うどん+天かす      たぬきうどん ハイカラうどん
そば +天かす      たぬきそば  ハイカラうどん
うどん+油揚げ             きざみうどん       きつねうどん
うどん+油揚げ+餡掛け                      たぬきうどん

表が大きく崩れてしまいました((+_+))

ご紹介頂いたページと、
*キツネとタヌキのうどんとそばが、京都と大阪で違いすぎる!https://tenki.jp/suppl/romisan/2016/07/02/12091.html
のページを参考にしてみました(*^▽^*)

地元ご自慢の? - DonDon

2018/05/05 (Sat) 06:30:35

★★自慢焼き★★
「自慢焼き」ともいうのですね。
ご紹介頂いた『あじまん』が東北~関東で幅を利かしているように、
この十数年は、『御座候』というお店(姫路が発祥らしい)が
近畿各地にチェーン店を広げたせいか、
この地域でさえ、太鼓饅などと昔のようには呼ばないで、
固有名詞の商品名と思わずに、「御座候」と呼ぶ人も増えているらしいです。
(おはぎのチェーン店は『さざえ』というのがこの辺りあちこちにありますが、
 さすがにこの店名は貝を思い浮かべるので、
 おはぎの代名詞に使うことはないようです(^▽^;)  )

呼び名 都道府県別ランキング
http://j-town.net/osaka/research/results/190293.html?p=2
呼び名 県別割合
http://corobuzz.com/archives/24482
呼び名 全国ランキング
https://www.excite.co.jp/News/net_clm/20120129/Goorank_24652.html

★★庶民派スーパー & きんつば★★
そうそう、高級スーパーとはまったく縁のない私が立ち寄るのは、
地元の小さな食品スーパーか生協さんのスーパーですよ。

生協さん(コープこうべ)は、日本の地域生協で組合員数最多の約168.8万人。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E6%B4%BB%E5%8D%94%E5%90%8C%E7%B5%84%E5%90%88%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%97%E3%81%93%E3%81%86%E3%81%B9
設立にはキリスト者賀川豊彦が関わったそうです。
日本初の市民による生活協同組合「神戸購買組合」と、
日本酒で有名な「灘の生一本」の灘地区(のうち東灘区)発祥の「灘購買組合」が
後に合併し、灘神戸生活協同組合に。
当時は自転車で、週に3回ほどお薦め商品(100品目もなかったような)を
ガリ版でしたか手書き文字で20行ほどのB4裏表をセルロイドファイルに挟んだり、
「紙ばさみ」と呼んだバインダーに挟んで紹介し、御用聞きのお兄さんが配達。
地元民は親しみを持って、御用聞きは「生協のお兄さん」か「生協さん」、
組合自体も「生協さん」と呼び、今は「コープさん」と呼ぶ人も多いが、
昔からの組合員は今も生協さんと呼ぶことも。

話はスーパーに戻って、街角の小さな生協スーパーで
数日前買い物していたら、石川県の加賀のきんつばが売られていたので、
くりちゃんさんからのご投稿が頭に残っていたところに、
4個入りの箱も可愛く、買ってしまいました!(^^)!
妹も「これまでに食べたことは数回あるかないかだけれど、
私は羊羹よりもこっちのほうが、ネッチョリせずあっさりして好きだった」
と申し、暖かいお茶と頂きました( ^^) _旦~~
ウ~~~~ン、日本に暮らす幸せ♪

この辺り京阪神地区で高級スーパーとして有名なのは「いかりスーパーマーケット」。
白黒市松に錨のマークの厚紙袋は、「いいとこでお買い物する層」を象徴し、
どこへ行くにも、その袋を持ち歩いて、「うちはイカリで買いますの」と
いささか見せびらかしていた時代も。

関東の「紀ノ国屋」の話題を、20年ほど前にテレビでさんまさんなどが「こないだ、
キノクニヤでメロンを買って」と口にした時は、
関西人は皆、「紀伊國屋書店」のことだとばかり思って「???」だった人が多かったです。
東京発祥の書店ですが、40年以上前に大阪の梅田に、
当時その辺りでは一番売り場面積の広い大型書店&文具のお店として出店し、
「梅田の待ち合わせは紀伊国屋前」として馴染んでいたもので(;^_^A
スーパーの名前と知ってビックリしたものです。

ゆるキャラ ぐんまちゃん♪ - DonDon

2018/05/05 (Sat) 06:32:57

★★ぐんまちゃん★★
ぐんまちゃんの烙印(?)入りの今川焼も可愛いですね(^_-)-☆
ぐんまちゃんは、ほのぼの愛らしくて、ゆるキャラの中でも「押し」が強くなくて大好きです(*^▽^*)
こちらの県のキャラは国体きっかけで生まれた鳥の「はばタン」(羽ばたく から)です。
https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/habatan_pro.html
フェニックス(不死鳥)がモデルとは、今初めて知りました(~_~;)
不死鳥は、我が市にお住まいだった手塚治虫氏の「火の鳥」のイメージが
強いもので……。

同じ県内の、日本海側、豊岡市の「玄武岩の玄さん」は、ゆるキャラながら、
髭面に捩じり鉢巻で額に「キレ」マークも付くというように、
少々武骨で男臭さを漂わせつつも「気は優しくて力持ち」的な頼りになる人柄。
https://matome.naver.jp/odai/2138295012797403801
同じ県内しかも同じ小父さん姿であっても、尼崎市の非公認キャラで
「ふなっしー」「ひこにゃん」や「くまもん」「ねばーるくん」「バリィさん」
「ふっかちゃん」「出世大名家康くん」「滝の道ゆずる」達と
全国版のTVにも出ていた「ちっさいオッサン」とは違って、
お調子者でギャンブル好き、お酒の匂いが漂う
少々品のない関西弁をまくしたてるタイプではなく、
凛々しい眉が時に哀し気に(マジックテープの張替えで)
八の字の困り顔になったりしてペーソス漂わすこともある、
愛すべきオヤジさんです。
何と!テーマソングもあったとは!!!
http://www.tajima.or.jp/modules/otogura/index.php?mid=49

まずは、ここまで - DonDon

2018/05/05 (Sat) 06:39:31

★★バンパー★★
翌日には修理完了とは、手早い手配と作業で助かりましたね(^_-)-☆
保険、1回使うと、等級がグンと上がってしまうので、
お使いにならずに済まされたとのこと。
保険が効いて多額の補償が得られた時は、
嬉しいようで、それだけ大事故ということになりますし、
自己負担でもニコニコなさりながらお支払いを済まされる範囲なら
「ヨカッタ」ということになるのかもしれません。


★★スヌーピー★★
スヌーピーにきょうだいがいたのは、私もマルッキリ知りませんでした( ゜0 ゜)
阪急車両のラッピングは、同犬種ビーグルの友達に囲まれているのかと
思っていました(;^_^A
仰るように、この中ではスヌーピー以外、ウッドストックくらいしか
知りませんよね
(実は数日前はこの名前さえしばらく度忘れして思い出せませんでした)。
人間の子供達も、チャーリー・ブラウンとルーシーと、
ライナス(安心毛布のことを『ライナスの毛布』というと聞いてから、
名前が頭に残りました)は名前と顔が一致しますが、
他は「顔に覚えあり」程度\(_ _*)
https://www.snoopy.co.jp/friends/

その昔、友人の幼児が、グレーの縒れたガーゼの切れ端みたいなものを
持っていたのが手から落ちたので、汚らしいから捨ててあげようと思って
自分の手に握っていたいたところ、
「この子、小さい時のタオルケットがないと不安で眠れないので、
未だにその一部をいつも持っているの」と友人が語り始めたので、
くず籠直前で、その切れ端を慌てて‟救助”したのを思い出します(~_~;)

バンパー代… - くりちゃん

2018/05/07 (Mon) 04:50:11

59000 円也…

(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

ピョーン°゜°。。ヘ(;^^)/ スタコラサッサ

アド街ック天国シリーズ - くりちゃん

2018/04/16 (Mon) 23:09:05

どこまで続くか楽しみでした(^^ゞ

取り敢えずオイラの拙い文章だとわかりずらいので…

世界一と評価される奇跡の名園…
http://tabi-tokimeki.com/archives/8999

「ソース」の違い こんなに違う!?…
http://masaruozeki.hatenablog.jp/entry/2017/05/15/100702

群馬でも富士山が見えたりします…
https://blogs.yahoo.co.jp/guy_tk0621/26377363.html

甘味処はそうですね。関東人は甘いものが好きなん
ですかね?あんみつやらパフェやらクレープやら
学校帰りに食べてましたね。市内でも有名な夏は
かき氷冬はたい焼きだけで財を成したお店があります
から…そういうオイラは寄り道はしなくなりました
けど干し芋やきんつばが大好きで(^^ゞ

http://sp.yamazakipan.co.jp/product/03/kintsuba.html

安くて賞味期限が短いですがあんまり甘くなくおススメ
です。

粉物は…学生時代友達同士でお好み焼き屋に行ったり
しましたけど滅多になかったですね。たこ焼き屋は昔
なかったし(笑)。銀だこが最近ですかね?
寄り道といえばマクドナルドが多かったですかね。

今日は気付くのが遅かったんですけどどこかで車の
後ろのバンパーがぶつけられてました(^^ゞ

また色々調べてみますね。

Re: アド街ック天国シリーズ - くりちゃん

2018/04/16 (Mon) 23:20:50

ヒガシマルはうどんスープのCMが関東でも流れて
ますね。

https://m.youtube.com/watch?v=1Vh7WltTCj0

うちのソースはブルドッグで醤油はヤマサでした。

そういえば色々な人が言ってましたが…
焼きそば屋はそんなになかったし有名ではないですね。
あとラーメンにモツ煮がつく定食は口を揃えて初めて
聞いたと言ってます(苦笑)。

http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/backnumber/20180407/

ところで…
群馬にこんな川があるとは知りませんでした。

ピョーン°゜°。。ヘ(;^^)/ スタコラサッサ

バンパーお見舞い - DonDon

2018/04/27 (Fri) 04:11:28

最初に写真のサムネイルをチラッと拝見した時は、
一瞬、ホーロー製で長くて浅めの西洋タイプのバスタブかと
思いました(^^;)

随分、シッカリ(?)凹んでしまって、ヒビというか亀裂まで
入っていますね(@_@)
くりちゃんさんが気付かれるのが遅れたということは、
運転中ではなく、駐車中にぶつけられたということでしょうか?
それなら、追突による鞭打ちは避けられたのではと思い、
車体の修理は残念かつ物入りですが、お怪我なく何よりです。


―――――――――――――――――――――――――――――
ご紹介頂いたページ、あちらこちら楽しみました。


★「世界一と評価される奇跡の名園…」
で見る大樹(?)老木(?)のツツジは、
私などが抱いているツツジのイメージを一新させてくれました。
ヒラドやキリシマといえば、
和風庭園で球形に刈り込まれた庭木として、
公園やマンションの腰下辺りの低い生垣の植え込み、
あるいは昭和の住宅で塀を支える数段の石垣の間に
所々植えられているものが殆どで、
つつじが岡公園のものは、背丈や一株の張り具合が桁違いです。

それに、ヒラドは牡丹色・ピンクに中心部紅点・純白の印象で、
キリシマには、珊瑚色以外に時に柿色のものもありますが、
山を彩るコバノミツバツツジさえ桃紫なので、
どうしてもピンク~ローズ系を見慣れていて、
つつじが岡公園の燃えるような緋色・朱色は、
樹木の立派さも合わせて、一瞬紅葉としか思えない感じです。

「勾当内侍遺愛」のツツジは、漢字の読みが私にはとても無理でした(;^_^A

先日の番組でもご紹介がありましたが、
鶴生田川をはじめ、近藤沼・茂林寺川・多々良沼・つつじが岡パークインの
5会場に合計で4500匹以上という鯉のぼりも圧巻ですね!!!

東武トレジャーガーデンもお花で溢れていますね\(^o^)/
リナリアとネモフィラは、今年写真に撮り損ないましたが、
拙宅バルコニーに、プランター2つで、優しい色ながら賑やかに
そして軽やかに風に揺れて、春を届けてくれました(^^♪

甘辛&富士見 - DonDon

2018/04/27 (Fri) 04:13:17

★「こんなに違う!? …」
のページでも、
「関西を代表するのはイカリ、
 しかもウスター&トンカツ常備は当たり前、
 各種ソースを各家庭に取り揃え」
とありますが、
下段の分布図では、滋賀・京都・奈良・和歌山以西の本州と四国は
オタフクソースの牙城となっていますね(@_@)

とはいえ、この辺りでは、オタフクは30年ほど前に、
お好み焼きソースという特化したソースの先駆けとして、見始めましたが、
ウスターやトンカツを作っているとは知らなかった程で、
イメージは広島のお好み焼き(広島焼きなどというと、
広島の方に怒られますね)用。
オタフクのたこ焼きソース辺りはお店で見たような気もするけれど、
近畿圏ではオタフク商品のテレビCMも見ないし、
多分、イカリ・オリバーあるいは(日本生協の)coopの商品の
お好み焼きソースが、たくさん店先に並んでいます。
オタフクのサイトを見ると、やっぱり広島の企業ですね。
「関西風」という商品も出してはいるようですが……。

「お好み焼きソースのカロリーは?…」
https://smashop.jp/subcategory/402170/special
のページには
> 関西風お好み焼きと広島風お好み焼きでは、
> 使われているソースにも違いがあり、
> 関西風お好み焼きのソースは辛口で、ねばりがあります。、
> 関西では、お好み焼きにマヨネーズを、
> たっぷりかけて食べるようです。、
> 広島風お好み焼きに使われるソースは、、
> 関西風お好み焼きより甘めで、マヨネーズの量も少なめです。
と書かれていますが、
私のイメージは、「オタフクは香辛料が強くてピリッと辛め」。

関西系は、『甘くて旨いお好みソース』とか、
ウロ覚え乍ら『フルーツたっぷり…』『お子様…』『まろやか…』など謳った
お好み焼きソースが店頭にあった記憶が……。
オタフク製品でも『1歳からの…』というシリーズなら、
優しい味でしょうか?

―――――――――――――――――――――――――――――
★「群馬でも富士山が見えたりします…」
雪をかぶった堂々とした姿が望めるのですねェ(@O@)
まもなく迎える端午の節句の唱歌『せいくらべ』に
「雪の帽子をぬいでさえ、一はやっぱり富士の山」
とありますが、それくらい遠くからも見える山なのですね。

レスが大幅に遅れているうちに、
今日たまたまNHKをかけると(久しぶりに見ました(;^_^A )、
『ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!』という番組の中で、
「全国に257か所ある「富士見」がつく地名から
 本当に富士山が見えるのか、大調査!」
というのをやっていて、
ピタゴラスの定理で見える範囲を予測しつつ実証して行くと、
西は和歌山の色川富士見峠、東は…忘れてしまいました(;^_^A
(千葉県の銚子市は富士が見える東端ながら、「富士見」という地名はないようで)
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/nhk/82864/1157835/
4月30日夜半過ぎ(正確には5月1日になってすぐ)に
再放送があるらしいです。

地名に関係なく見える範囲(富士山可視マップ)
https://matome.naver.jp/odai/2137180622603304601
都内の「富士見坂」
https://style.nikkei.com/article/DGXDZO41030820S2A500C1W03201
関東の富士見百景
http://www.ktr.mlit.go.jp/honkyoku/kikaku/fuji100/map/gunma.htm

タヌキ&甘楽 - DonDon

2018/04/27 (Fri) 04:15:17

★ヒガシマルうどんスープ
「キツネ・月見・天ぷら・お肉(関西でお肉は絶対ギュウ)・鍋焼き♪」
は、お昼によく流れています。
関東は、「キツネ・タヌキ・天ぷら・月見・お肉♪」なのですね。
関西のタヌキは味付けお揚げの乗ったお蕎麦なので、
この歌は、天かすの浮かぶタヌキうどんが存在する東日本用ですね(^_-)-☆

西日本篇以外を最近一度だけ聞きました。
「ワカメ・力・梅干し・鶏なんば・鍋焼き♪」
 (完全版) https://youtu.be/hqhOlxz5wuI?t=29
だったのでしょうか???
でも、You Tubeの投稿年月日で見ると、
数年以上前から長いバージョンであったのですね(@_@)
メーカーのホームページのCM情報
http://www.higashimaru.co.jp/enjoy/cm/index.html
によると、
(いろいろ使える篇)(あったか篇)もあるようで!(^^)!
西日本でタヌキうどんは出てくるわけがないと考えると、
これらのうちどちらかを初めて見たのかもしれません。


―――――――――――――――――――――――――――――
★三途川
オットオット!!!
一度見たら忘れられない名前ですねぇ((+_+))
甘く楽しいはずの甘楽郡甘楽町にあるのも、何とも妙!
「かんら」も読めませんでした\(_ _*)

全国に3ヵ所も!
http://www.river-museum.jp/archives/dayori/newsletter/no_6/page2_3.html


―――――――――――――――――――――――――――――
お返事書きかけては、寝落ちして朝まで…を繰り返し、
10日も遅れましたこと、お詫びしますm(__)m

それから - DonDon

2018/04/27 (Fri) 18:37:29

★きんつば
テレビや雑誌で見ますが、実際に私自身が口に入れたことは、
これまで1回か2回程度(;^_^A
どなたかの手土産か、その昔職場で配られたお裾分けか……。

決して関西で見かけないという理由ではありません。
育ったのが、和菓子屋さんを通りかかるというような街ではなかった
(田舎で、和菓子専門店は2駅先とか)せいです。

鯛焼きや、太鼓饅(太鼓焼き・大判焼き・回転焼き=全国的には今川焼き?)も、
後のワッフル(餡やカスタード入り)と同様、
寺社などへ出かけた時に屋台で、あるいは、
たまに食品スーパーの店頭に来た出張販売で買ってもらったような。
   https://feely.jp/51316/
我が県であっても「今川焼き」の名で売っていた小さなお店がありましたが、
数駅行った先で、「猪名川(いながわ)」方面へ向かう能勢電(のせでん)に
乗り換える駅でもあったため、耳で聞いて「いながわ焼き」だとばかり
思っていました(^▽^;)
妙見山(みょうけんさん)というお寺への参拝者を運ぶのに、
単線を一両だけの(阪急の払い下げのお古の)車両が走っていたのが、
玩具のようでしたが、その後沿線にベッドタウンが開け、
さらに分岐線もできて、今では大阪梅田まで直通の便も通勤時には
あるのだったかもしれません。

同じ、餡を挟んだ焼き和菓子でも、
三笠(奈良の大和三山に因み=全国的にはどら焼き)は、当時から個包装で、
おかき(関東のお煎餅に近い)やパンやショートケーキなど売っていた
小さなお菓子屋さんで、割合いつでも買えました。

話はきんつばに戻って、今なら、焼き立てでなければ、
セロハンや不織布のおしゃれな個包装で、スーパーでも売っていますよね。
子供当時、「つば」というのが、「唾」のように思えて「???」
だったのですが、金の鍔ということですね。
   https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8D%E3%82%93%E3%81%A4%E3%81%B0

こうして書き込んでいると、なんだか無性に食べたくなって来ました(*^^*)


―――――――――――――――――――――――――――――
★ランキング
どうしても、取り上げた土地のランキングを、
無理にでも20作り上げて並べなくてはならない
制作者の辛さでしょうか(>_<)
地元民も知らないものが、取り上げられてしまうことも
ままあるのかも( *´艸`)


―――――――――――――――――――――――――――――
先々週、帰宅時の電車車両が、PEANUTS with HANKYUのキャンペーンで
スヌーピー達も乗車していました。

仲間も - DonDon

2018/04/27 (Fri) 18:46:47

なぜか、チャーリーブラウンを見かけなかったような……
   http://www.hankyu.co.jp/area_info/peanuts2018/

今週は - DonDon

2018/04/27 (Fri) 19:00:08

すっかり変わって、少女漫画が大々的に……。
ちょっと大き過ぎて、また色も「昔の少女雑誌風」の
原色(総天然色???)がいささかケバケバしく、
顔も特に横顔が、何だか鼻のラインと目の間隔が「?」だし、
気恥ずかしい感じがしましたが、
何と『ベルばら』の池田理代子女史の描き下ろしだそうです(^▽^;)
   http://www.hankyu.co.jp/area_info/wrapping/yume.html

訂正訂正! - DonDon

2018/04/28 (Sat) 05:54:15

3つ上の書き込みの、★きんつば のところで、
どら焼きの関西での呼び名、「三笠」
   https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A9%E3%82%89%E7%84%BC%E3%81%8D
を「大和三山に由来」、と
書きましたが、大間違い!
奈良の山というだけで、ウロ覚えでした\(_ _*)
大和三山は藤原京にあって……。
万葉集にも「香久山は畝傍ををしと耳成と……」と詠まれていますね。
   https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%92%8C%E4%B8%89%E5%B1%B1

百人一首にもあるように、「三笠の山に出でし月かも」
と詠まれた「三笠山」が、このお菓子の名前の由来でした。
「三笠山」も、
「平城京の三山」の一つ「御蓋山」の別表記(上の和歌はこちら)と、
   https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%A5%E6%97%A5%E5%B1%B1_(%E5%A5%88%E8%89%AF%E7%9C%8C)
   ↑( )の部分まで含むアドレスにリンクが張れません(;_;)
   ジャンプ先「春日山」の一番上の奈良県のものに進むか、
   ↑のアドレスを( )まで含めてコピペして下さい(^人^)
関西春の風物詩、「山焼き」で有名な「若草山」の別称と、
   https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%A5%E8%8D%89%E5%B1%B1
あるようで、ややこしや、ややこしや(;^_^A 

と、自分の浅学・非常識を、ごまかす言い訳で、すみません_(._.)_



観察日記 - くりちゃん

2018/03/30 (Fri) 23:44:43

お返事はまた後程…ヾ(_ _。)ハンセイ…

白ダシ - くりちゃん

2018/04/05 (Thu) 22:18:39

明石と言えばこちらではタコが有名でうちの弟が神戸の方に
仕事で出掛けた時にたこつぼのような容器に入ったタコ飯らしき
ものをお土産で買って帰ってきたことがあります。
その際にタコ飯は自分だけで他の家族には明石焼きを買ってきて
くれました。たこ焼きとは違い玉子焼きをだしつゆにつけたような
見た目ですが食べるとフワトロのたこ焼きの柔らかいような感じで
ダシつゆも美味しかった記憶があります。中にちゃんとタコも入って
ましたしね。

実はうちも白だしにハマった時期がありまして…澄んだ色に比べて
塩分が強く塩っぱいイメージしかなかったですね。素材の色味の良さを
引き出すのは白がきれいなんでしょうけどやっぱり普通の醤油に
なってしまいますね。最近は生の醤油は黒くないなんてやってますが
少し赤っぽい醤油も薄味に感じてしまいます。

決して腎臓が悪い訳ではなく血圧も異常には高くありませんよ。

この間はあまりにも暑かったので冷たい麺だけの画像に入れ替えて
しまいましたが今日は花冷えなのであったかたぬきの器のひもかわ
の画像をお持ちしました。食べてるのは本人ではないですけど
実際にお店には食べに行ったことはあります。

ディモルフォセカ咲きましたね。なんか色が違うのも咲いたみたいで
母も喜んでました。まだ蕾もいくつかありましたのでまた咲き乱れたら
写真アップしますね。

ん?これは温かい麺なのか??ちとまた物色…

Re: 観察日記 - くりちゃん

2018/04/05 (Thu) 22:28:33

こちらが温かい麺の全貌です。

タコ飯 - くりちゃん

2018/04/05 (Thu) 22:33:17

ちなみに弟が食べてたのがこれです。
他の家族は食べられませんでした。
残った器は??と考えると横川の峠の釜飯と
同じですね。最近では陶器の器でないものも
売ってるみたいですが。

確か… - くりちゃん

2018/04/05 (Thu) 22:37:07

その時に食べた明石焼きはこれだったと思います。
美味しかったですよ。

咲きましたねぇ(*^^)v - DonDon

2018/04/06 (Fri) 03:50:26

お母様、種から丹精込められたディモルフォセカ、
綺麗に咲きましたね!
このお花は、花びらが、金属質とまでは行かなくても、
皮革質以上の光沢がありますから、
春の光をそこにグッと集めているように明るい印象ですね(^^♪

ディモルフォセカといえば、やっぱりこのビタミンカラー。
花芯(このお花の場合はキク科なので、雄蕊・雌蕊ではなく、
筒状花)部分が黒目っぽく濃い色なのも、全体にキリっと引き締まって、
全体にヒラヒラして甘い色合いの多い春のお花の中で、
ちょっとクールというか大人っぽい感じがします(^-^)
これから、どんどん咲いてくるでしょうね。
花がら摘みが忙しくなるくらい咲いてくれるといいですね!

年度が替わったのに、旧暦の雛祭りを過ぎても仕舞い損ねていました(^^;)
今年は、桜が、開花から満開まで一気に進み、
関西では、今日まで樹上に残った花も、明日の雨で枝を離れることでしょう。
まさに「花の雨」。
黒や紺の男物の傘には、友禅模様が映えますね。
入学式の記念写真にはグラウンドに敷き詰められた花びらが写るでしょうか?

美味しそうな、温かタイプのひもかわは、なんと狸のお丼!!!
週末に、続きのレスさせて頂きますねm(__)m

本日! - くりちゃん

2018/04/07 (Sat) 10:06:47

ご都合が宜しければ夜9時からテレビ東京系列の
アド街ック天国をご覧下さい。住んでる街が出ます。
テレビなのでかなり盛られてるとは思いますが(苦笑)。
ゲストも出身地ではないみたいなので…

ホントはこんなとこです(笑)。

アド街ック天国(1) - DonDon

2018/04/15 (Sun) 00:13:35

続きのレスを「週末に」と書きながら、
さらに次の週末までずれ込んでしまいました\(_ _*)

さてさて、余りに期間が空き過ぎて、何の話題からにするか、
迷いますが……(^^ゞ

まずは、
【ひもかわ】
温かい麺も、夏には冷たい浸け麺も、どちらもあるということですか。
「ひもかわ」が特産の桐生、日本三大うどんに数えられることもある水沢と並んで、
館林は、群馬の三大うどん(上州うどん)の一画を占めて、
ここでも、「ひもかわ」も楽しめるようで。
「ひもかわ」の味わい方の一つ「おっきりこみ」に
カボチャが入っているのを見ても、
山梨の「ほうとう」と似ていると思いました。

Upして頂いたお写真の器を目にして、
「“狸の焼き物”といえば、どうしても信楽焼を頭に浮かべてしまう」
と思ったら、「花やま」で使っているのは、
やはり信楽産でしたね(^_-)-☆
ご案内頂いた「アド街ック天国」で、『ぶんぶく茶釜』の舞台の
茂林寺が近いと言っていましたので、それで狸なのでしょう。
同じ器の新作の釜玉(ひもかわではないようですが)もおいしそう(^^♪

【明石焼き】
弟さんのお土産で冷凍の明石焼きを召し上がったとのこと。
以前触れましたが、たこ昌は創業まだ40年で、冷凍法を開発したのとTVCMで、
一気に大阪土産として有名にはなりましたが、
そこが販売する「明石焼き」は、本場明石の方々からしてみれば、
ひょっとしたら本物の「玉子焼き」とはちょっとばかり違う
と言われるかもしれません。
私もまだ、本場の味は知りません(~_~;)
昔から私の地元の「荒神さん」(竈の神であり、でも仏教のお寺?)に行くと、
参道の本当に小さな屋台の床几で「おつゆにつかった蛸焼き」を食べるのと、
その隣で煎り立ての天津甘栗をお土産に買って帰るのが楽しみでしたが、
そこの独特なふやけた蛸焼きと思っていたのが、どうやら明石焼き(玉子焼き)を
真似ていたようです。
それくらい、同じ県内でも、明石の粉物は知られていませんでした。

【白だし】
そうでしたか、くりちゃんさんのお宅で、凝られたことがあったとは!

淡口醤油はお料理の仕上がりの色が薄いので、味も薄いかというと、
塩分は濃口醤油より多いのですから、
淡口醤油を、ついつい色が少しはつくように足して行ってしまうと、
随分ショッパイ出来上がりになりますね。
白醤油となると、さらにです!!!
昔、おせち料理のお煮しめの蓮根・里芋・筍・高野豆腐用に買い求めて使う際、
塩味をお塩で付ける時と同様、色を判断基準にしないことをしっかり守らないと、
「エライこと!」になると肝に銘じた記憶があります。

白だしも、色の薄さに釣られて使うと、無惨な結果に
なってしまったのでしょうね( ノД`)

【蛸飯】
峠の釜飯風という器、仰る通り、蛸壺の形です。
蛸は壺を沈めて獲るものとばかり思っていましたが、
釣ることもあるのを最近知りました。

その昔、「満月の夜には蛸が海から上がって畑の大根を
抜き去って行く」という言い伝えがあると聞いたことがありますが、
父に尋ねると「子供の頃、見たよ」と言っていました…眉唾?

明石は、蛸以外にも、鯛や穴子も名産です。
十年近く前、淡路島から明石に帰るのに乗った船は
(行きは明石海峡大橋をバスで渡りましたが)、
「たこフェリー」でした\(^o^)/(もう、廃止されましたが)

余談ですが(私の話はすべて余談ではありますが)、
「人気があって八方から求められる」ことを「引っ張り蛸」と言うものの、
そもそもは、蛸の干物を作る時に、八本の足を広げて干すことを
「引っ張りだこ」と言って、古くはその形から
磔の刑やその罪人を表す言葉として使われたのが、
いつの間にか、今のよい意味に変化したというのは、
ビックリです(@_@)

アド街ック天国(2) - DonDon

2018/04/15 (Sun) 15:22:29

そうそう、「アド街ック」って、一発変換できることにも
驚いています(@_@)
昔はキンキン、その後イノッチが司会をしている番組という
認識しかなかったもので、今回初めて観ました(^O^)

【粉食・小麦文化】
上州も浪花も、(大阪弁で言う)広義の「粉もん」文化圏なのですね(^_-)-☆
こちらは、お好み焼き(モダン焼き含む)・蛸焼き(明石の玉子焼き含む)・
おうどん・お素麺(兵庫県の播州揖保&淡路島・奈良県の三輪が、
長崎県島原や香川県小豆島より身近です)・そば飯ですが、
そちらは、おうどん(ひもかわ含む)・おっきりこみ・焼き饅頭ですね
<関東に広げれば、もんじゃ焼きやお蕎麦もモチのロン>

東京の女子高生は(ファーストフードやファミレスなどなかった昔の話ですが)
学校帰りに「甘味処(この読み方さえ、関西人は知りませんでした)」に寄って
あんみつやおぜんざいを食べるのに対し、
関西は(うちの学校は外食しませんでしたが)お好み焼き・蛸焼き屋さんに集まる
とうのが定番でした。

【ソース】
それから、そちらで「粉もん」の焼きそばが、思いがけないお店や
工場の片隅で提供されているのには、本当にビックリ!!!
しかも濃い味好きなので、ウスターソースをドバっとかけるのですね。

ソースは、カゴメに次ぐのはそちらではブルドックですか?
というより、ブルドックが主流?
こちらはイカリが双璧なので、関東の店頭にないのを見て
地方ブランドだと知った次第。
オリバーというブランドも関西では3番手に控えています。
そして、テレビで、関西は各家庭でソースを数本は常備している
(ウスター、トンカツ、お好み焼き、蛸焼き、焼きそば、どろ、だし入りなど)
のに、関東では中濃ソースしか売っていないと何度か聞きましたが、
そちらにもウスターが知られているのは嬉しいでした\(^o^)/

40年ほど前、「ウスターとトンカツのどちらの代わりにもなる」イメージで、
1本で万能な中濃ソースのTVCMが流れた頃は、こちらでも、
スーパーの店頭に、ウスター・トンカツと一緒に中濃も棚に並びましたが、
今はかなりあちらこちらのお店を探さないと滅多に見かけなくなりました。

関西では、恐らく大正から昭和初期に、まだ洋食が珍しい頃、
ソースをかけると何でもモダンとかハイカラな感じがしたのか、
お好み焼きの原型(広島のお好み焼きのように、
粉を溶いたものだけを鉄板に広げて焼いて、上にネギを盛り上げたもの)を、
ソースをかけて食べるからか「一銭洋食」と言ったとか。

私の小さい当時、関西人は洋食に憧れたのでしょう……
カツ・フライ類だけでなく、ポテトサラダやカレーライスにも
(当時恐らくスパイスが胡椒程度しかなかったので)風味を足す目的で、
そして揚げ物繋がりで天麩羅にも(家庭では天つゆまで用意しなかったからか、
塩と二択で)
また純粋な和食でないからか、焼売・餃子や豚まん(そちらの肉まん)にも、
家庭では酢醤油ではなく、ウスターソースをかけました。

アド街ック天国(3) - DonDon

2018/04/15 (Sun) 17:18:06

【正田醤油】
関東では、キッコーマン・ヤマサに次ぐ売り上げで、老舗なのだとか!
こちらでは聞いたことがありませんでした。
千葉の銚子や野田より前に、和歌山の湯浅で作られ始めたとは言いますが、
今は大手は皆関東ですね。
ただし、関西では淡口醤油だけは、ヒガシマルがキッコーマンより
上を行くかもしれません。

40~50年前は、西洋人はsoy sauseやsoy bean pasteとして紹介しても、
お醤油・お味噌は(納豆ほどではなくとも)発酵臭が気になって口にしない、
生魚も生臭いといって食べない
――と言われていましたが、今ではお寿司(しかも生魚の握り寿司も)や、
照り焼きで、醤油味も馴染みになっているのですからね。
海外でもザラに売られているのには、時代の流れを感じます。

「正田醤油」を知らなくても、「日清製粉」と並んで紹介されれば、
私の世代は、ご実家は「日清製粉」と聞いていますし、
「正田」は美智子さんの旧姓として知っているので、
きっと現皇后陛下と縁のある企業なのだろうなとは、
拝察しました。

【日清製粉】
私自身は、ご成婚パレードを、自宅に来たばかりのテレビで、
ご近所集まって観た(途中テレビの映りが悪くなって、誰かが叩いたら
接触が悪かったのが戻って、よく観えた)という記憶がギリギリありますが
(2つ下の弟はまだ乳児を抜け出したところだったので、覚えていないそう)、
「きれいなお姉さんが、お姫様のようなケープやドレスを着て、
お嫁さんになるんだ」とお伽噺の一つのように眺めていました。

後に、小学生~大学生になってから、親たちの世代から、
「製粉会社の社長さんのお嬢様だったので、
皇族・華族からではない一般人から初の皇太子妃殿下になられることを、
庶民出身ということで親しみを込めて“粉屋の娘”さんが
皇室入り……と言ったものよ」とか、
「高級百貨店といえば、越後屋から歴史のある三越だったけれど、
美智子さんがお嫁入り道具一式を揃えられたことで、
高島屋がいっぺんに一流と言われるようになった」とか、
「浩宮さん(現皇太子殿下)の子供服に、美智子さんが
ファミリア製を選ばれたので、瞬く間に有名ブランドとなり、
皆が我が子にも着せようと競った」とか
エピソードを教わりました(*^^)v

アド街ック天国(4) - DonDon

2018/04/15 (Sun) 20:31:51

【地理感覚】
関西人からすれば、関東は全体で首都圏というより「東京」と思っているので、
横浜へ行くにも成田に飛ぶにも「東京に行く」、
それこそ弟が宇都宮に住んだ時も親は「東京にいる息子は」
と言ってしまいます\(_ _*)
まぁ、関東の方々からすれば、京都も神戸も奈良も、
近畿圏はまとめて「大阪」と感じるのと一緒だと思いますが。

それにしても、お天気がよければそちらから富士山が眺められるとは!!!!!
山梨の山を東京・埼玉越しに見るということが、
関東平野の広さ・平らさなのでしょうけれど、
不思議な感覚です。
確かに、三重県からでも気象条件がバッチリ揃えば、
富士山の輪郭が見える地点があるというくらいですから、
日本一の山は、かなり広い範囲で確認できるらしいとはいえ、
番組で映っていたようにしっかりと観賞できるのは、羨ましいですね。

こちらは、もしも現在のようなマンション群がなかったとしても、
2駅先は山の陰ですし、
家の前は川が流れ、その向こう岸には山並みが、
そして家の後方1㎞以内にも別の山系が走ります。
とは言っても、山間部ということもないので、
車で30分行けば最寄りの海岸に辿り着きます。
我が県は、日本海にも面しているので、
その海辺へも車で2時間半以内、隣府の日本海岸なら1時間半で到着です。

【高校】
以前にも書いたかもしれませんが、こちらでは公立高校は
殆ど共学で、
現在は近畿で和歌山にただ1校女子高校が残っているようです。
公立男子高校は近畿にはない模様。
私が高校に進むころには、模試のコード番号一覧に我が県北部に
確か1校女子高があった記憶が残っていますが、定かではありません。

なので、30年ほど前に、県立浦和高校や宇都宮高校が男子校で、
女子は浦和第一女子高校や宇都宮女子高校に進むと聞いた時は
「今の時代に!!!」と驚きましたが、
そちらのトップ校を見ても、
今も、男女別の高校のままなのですね。

これも、以前に書いたような気がしますが、
共学校になったとはいえ、都立の高校は、平成になっても、
旧制中学校(男子校)起源の場合は、女子の定員は例えば最大で
全体の3割止まりという規制が続いていたようで、
今はようやく、45%ずつは男女それぞれに選考し、
残り10%は性別に関係なく成績順ということなので、
片方の性は最大に差がついても55%までですね。

我が県などは全く逆で、できるだけ男女同数に近付けるため、
昭和40年代に、男女別なく成績順に合格者を出して行き、
片方が60%に達したら残りは反対の性からすべて選ぶという
選抜法を採っていたので、都立の男女定員格差に違和感があったのですが、
北関東などの今も男女別の公立校がある県からは、こちらの方法に
かえって抵抗があるかもしれません。

この辺りでも、私立は、もちろん男子校・女子校たくさんありますが、
時代と共に、共学化や、有名私立大学の付属化が進んでいます。



アド街ック天国(5) - DonDon

2018/04/16 (Mon) 02:20:41

【文福茶釜】
口伝で広まった他の昔噺・お伽話と違い、
(「かぐや姫」は、『竹取物語』という原典がはっきりしているものの、
作者不詳なのに対し)、珍しく「文福茶釜」には作者がいる――
と数年前に読んだ気がして、予想外に創作童話なのだと
思いこんでいたのですが、今回もう一度調べてみました。

やはり元々は全国各地に似たような(狐の)恩返し伝説があって、
江戸時代の浮世絵師・戯作者 近藤清春が
狐を狸に置き換えて『ぶんぶくちやがま』という赤本に仕立て、
また松浦静山の随筆集『甲子夜話』でも上州茂林寺の守鶴の話として
取り上げられ、
さらに明治に入り、巖谷小波が『日本昔噺』に収めて出版した
――ということのようです。

民間伝承をしっかり作品にまとめ上げた人たちの存在がハッキリしている
のであって、作者とは言えなさそうですね\(_ _*)

【つつじが岡公園のツツジ】
そして、何と言っても、ランキング1位だったつつじが岡公園。
今、まさに見頃を迎えているのでしょうね。

近畿全体では公園・寺社・山麓も含め幾つか名所があるようですが、
いわゆる京阪神地域では、
竹取物語の舞台であった筍の名産地 京都府乙訓辺りにある
長岡天幡宮が有名ながら、後は各地の浄水場といったイメージなので、
今回紹介されていたつつじが岡公園の見事さには息を呑みました。

ただの場所埋めや景観作りのためではなく、
城主の入水した側室を悼んで一面に植えられたり
(漫画にまで描かれているのですね)、
歴代の領主が領内や日光から移植させたりと、
歴史があるのが伝わって来ます。
樹齢700年とか400年とかとなると、幹の直径は果たしていかほどに???
さらに、宇宙ツツジまであるとなると、新時代のものまで揃っていますねぇ。

「躑躅」という文字は、「植物名です。何と読むでしょう?」と
出題されれば読めますが、自分で書くことはできないだけでなく、
ヒントなく漢字を見せられれば、何か足の動きかと思ってしまう
――とこれまで思って来ましたが、
先日の番組で、ツツジの花の蜜を吸い過ぎると、
あるいは、ツツジの仲間のよく似たレンゲツツジやシャクナゲの蜜を吸うと、
毒で足元がふらつくことから、ふらつきを表わす言葉と
同じ字が当てられたとの説明。
納得です(*^▽^*)

中国で「羊躑躅」と書くシナレンゲツツジの葉を食べる
と羊が足を取られて死ぬとか。
そう言えば、ツツジの仲間のアセビも、その葉を馬が食べると
毒で酔ったようにふらつく木だから「馬酔木」と書くのですから
結構毒がある植物なのですね。
でも、同じツツジ科のブルーベリーは実が食用になるのに……。

もっとも、根を引き抜く音を聞くと死ぬと西洋で言い伝えがあるマンドラゴラも、
華岡青洲が麻酔に使った曼陀羅華(マンダラゲ)=チョウセンアサガオも、
どちらもナス科で、神経毒を含むものの薬草としても用いられますが、
だからと言ってナス科全部が食べられないわけでは勿論ないので、
ナスにトマトにピーマン、じゃが芋と野菜として
たくさん私たちの食卓に上るのですね!
似た仲間だからと簡単に思い込まず、よく調べてから、
そして人類の先輩たちが身を以て証明してくれた安全を守って、
ということでしょうか。

綺麗な花から毒に話が飛んでしまいましたが、
つつじが岡公園の圧巻の朱と紅紫に、それこそ酔い痴れたい気分です
\(^o^)/

怪我 - くりちゃん

2018/03/16 (Fri) 17:46:46

梅宮さんではありませんが…

わたくしも階段で躓いてしまって角で膝を数センチ
切ってしまいました。夜中だったので血を止めるのに
必死で朝までわらわら…

すぐに整形外科に行ったんですけど縫わないとダメだ
と言われ痛い麻酔の注射を打ち何針か縫ってきました。
ちょうど曲がる所なのでなかなか付かず未だに抜糸
出来ない始末です。

何が辛いってお風呂に入れない事とお酒がダメな事…

暫くの間辛抱です。

どうかお大事に!!! - DonDon

2018/03/16 (Fri) 19:19:16

くりちゃんさんだけに、イガが割れるのは実りの合図ですが、
ヒザが割れる(?裂ける?)大ケガをなさったとは!!!
お話を読んだだけで、痛いというか背中がゾクゾクしました((>_<))
滴る血を抑えつつ、痛みと闘いながら、
止血できそうな布や紐を探されたのでしょう。・゚・。(⊃д⊂)。・゚・。
大変でしたね(+o+)

麻酔を打って縫っても、腰かけたり、少し歩いたり、
向きを変えたりするたびに患部が動くので、
なかなか組織がつながらないとは、ほんとにお気の毒です。
抜糸までまだかかられるので、お風呂が無理なのですね(;_;)

母も向う脛・脹脛~足首を火傷した後は、
ポリ袋に膝下を収めてテープで封じ、
シャワーで過ごしたのを想い出します。
まだ汗ばむ季節になる前なのがせめてもの救い――
と申し上げても、慰めにはならないでしょうけれど。

お酒も血流が良くなり過ぎるので、出血や炎症のある間は
我慢ですね(*_*;

↓のスレッドで、くりちゃんさんの
> 今日みたいな暑い日は黄金色の炭酸水が一番
とのコメントを、
最初はオランジーナのような柑橘系の炭酸飲料と
思ってしまった私(^O^)
大麦が原料の大人向け炭酸水のほうですね!
これもまだ暫くお預けとなりますが、
一日も早いご快復をお祈り致しております(^人^)

まさか、くりちゃんさんもディナーショー前だったのでは
ないでしょうね(^_-)-☆

回復しました。 - くりちゃん

2018/03/29 (Thu) 00:06:47

今週の月曜日無事抜糸してお風呂と黄色い飲み物
復活致しました。どうやら抜糸まで二週間は糸を
抜けないようで悶々と過ごしていました(苦笑)。

まだ糸は抜いたけれどもかぶれないテープを患部に
貼って大事に至らないようにしてます。正座と走る
事は制限されてるんですよね。あと半月の我慢です。

半月間体を拭く生活からお風呂に入れるようになって
日本人で良かったと思いましたね。やっぱりシャワー
だけじゃなんか物足りないというか…

季節柄あまり暑くなくて良かったのですが間に雪の日
挟んでこの間桜が満開そして今日は夏日。毎日が
走馬灯のようですね。

しかし下の画像よく出来てますよね(爆笑)。

ホントに足が上がらなくなりますからどんどんさんも
転倒にはお気をつけて。

ディナーショーやれば沢山の御祝儀が入って来ます
から意地でもやりますよ〜

でも芸がないし話芸も達者ではないので(苦笑)。

今日みたいな暑い日はひもかわが美味しいですね。

抜糸お祝い - DonDon

2018/03/30 (Fri) 05:03:49

ようやく抜糸までは辿り着かれたようで、
ご入浴とアルコール摂取のご許可も出て
本当におめでとうございます\(^o^)/

とはいえ、正座と走ることは、まだ半月は控えるように
ーーですか( ノД`)
椅子に腰かけたり、歩いたりするだけでも、
お膝の筋肉や皮膚にどうしても負担はかかりますが、
それどころではない影響が出るということですね(;∀; )
「ついうっかり」ということのないよう、意識してお控え下さいね。

3週ほど前にも、冬の寒さから一気に弛んだ時期がありましたが、
先週の関東は、やはり「寒の戻り」という言葉では済まない
異常な低温だったようで!Σ( ̄ロ ̄lll)
予報では、北関東や、秩父や多摩といった長野に近い辺りは、
「雪が見られるかも」程度の話だったのが、
蓋を開けて見ると、
真冬でさえ、チラつく雪も似合わない江ノ島の海岸線に
白く雪が積もっている映像にも驚きました!!!(+o+)
東京も開花宣言をもらった桜の枝に綿帽子が……。

しかも最高気温を朝のうちに記録したまま、
後は昼にかけてどんどん気温が急降下したり。
翌日には最高気温が10℃近く上がる日もあれば、
そしてこの1週間の間に日中の気温気温だけ見ると、
20℃ほどは変化したり。
そちら辺りも一気に桜前線が過ぎ、
今は既に満開の万朶の桜とは!
走馬燈、フル回転し過ぎて、
『ちびくろサンボ』の虎バターのように、
融けてしまったのでは???(>_<)

こちらはあの日、積もるほどではなかったものの、
(昔は5月初夏のイメージだったのに、温暖化のせいか
 近頃桜の開花には渡って来ている)燕たちが、
突然の吹き付ける横殴りの雪の中、体を翻して
慌ててどこかへ逃げて行った姿が印象的でした。
あれではまるで『幸福の王子』のお話のように、
燕さん凍えて硬くなってしまいます(;_;)

人間も気温変化について行くのに四苦八苦しますが、
例年の本来の時季に先駆け弛んだ蕾、地面からもたげた葉先、
地中から目覚めた虫、孵った雛、日本に着いた渡り鳥は、
衣服や暖房での調整もできず、
真冬への逆戻りに「震え上がった」では済まないでしたからね。

知恵と文明に感謝しつつ、私たちは何とか自分の身を守りましょう。

「ひもかわ」の文字を見て、何とか写真のヒントなしでも
「麺類だったかなぁ」程度まで辿り着きはしたものの
(でも一瞬、焼き鳥のヒモとカワを思い浮かべはしました(;^_^A  )
アップして頂いた麺の何と幅広いこと(@_@)
(いつの間にか、冷たい麺だけに?)
「きしめん」のようなものをイメージしていた私には、
雲呑の皮にしか見えませんでした(^O^)

このボリュームなら、
関西のお素麺のように
甘く濃いめのお澄ましのような浸けづゆでは、
絶対に物足りないでしょうね?
http://www.kitamura-cook.com/recipe/re_204.html
https://funky802.com/flip/smile/archive/index.php?entrytime=20110701
実は(なぜか関西の素麺梅雨や茄子の煮浸しに昔は必須だった)
「しいたけ」「干しエビ」が大の苦手の私は、
鰹と昆布の合わせ出汁(インスタントの顆粒でOK)に
塩と淡口・味醂を合わせています。
ちょうど、PETボトル入りで売っている「白だし」
キッコーマン
http://www.kikkoman.co.jp/kikkoman/hontuyushirodashi/index.html
ヤマサ
https://www.yamasa.com/products/home/tsuyu/konbutsuyu-shirodashi/
ミツカン
http://www.mizkan.co.jp/products/detail/series08/965034.pdf
などに、味醂を少々追加しても簡単に作れますよ(^_-)-☆
わずかに濃くし味醂を控え目にすれば、
明石焼き(卵タップリ出汁多目で緩く焼き上げた大ぶりな蛸焼きを
温かなおつゆに浸して頂く)
https://www.akashiyaki-yokoi.com/明石焼きとたこやきの違い/
https://www.akashiyaki-yokoi.com/%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%94/
http://www.ipt.bb4u.ne.jp/~maru2/akashi.htm
http://www.location-research.co.jp/kyoudoryouri100/recipe/recipe/280234
  (じん粉不要のパターンも[D]にあり)
https://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/704395/
https://allabout.co.jp/matome/cl000000010220/
  (じん粉なしのレシピも掲載)
の浸けづゆにもなります
(拙宅も粉類は薄力粉だけの簡易版です)。
明石の本物は、その地元では「明石焼き」と言わず、
「玉子焼き」というそうですが……。

3月は炭酸煎餅。 - くりちゃん

2018/03/05 (Mon) 01:14:28

炭酸煎餅と聞くとピンと来なかったのですが
色々調べてみると模倣品が群馬にもありました(笑)。

形は違えど食感は同じなんだろうなと思います。
有馬温泉はサイダーの発祥の地なんですね。毒水と
呼ばれていたものを始めて口にした人は相当勇気が
あったんだろうなと思います。炭酸水は健康に良い
なんて聞いてしばらくの間飲んでいましたが何も
変わらず…今日みたいな暑い日は黄金色の炭酸水が
一番ですね(^○^)

>背丈のある樹々が少ない分、紅葉たけなわのシーズンは、
>ナナカマドの赤、ダケカンバの黄、チシマザサの緑などが
>点在して、その散りばめたような色の取り合わせが妙なの
>だろうな……とか、想像して楽しみましたヽ(^。^)ノ

こういう文章はdondonさんらしいですね。今では蔵の中に
仕舞われてしまった膨大なデーターも時が経てば重要無形
文化財並みの価値があるんじゃないんでしょうか。

今でも手が空いた時などガーデニングはなされているん
でしょうか?うちは親父が二年ぶりに茄子を作ろうと
土と肥料を買ってきたみたいですが…未だ進まず。
どうもうちは花よりダンゴのようで。

母はディモルフォセカ?の種を蒔いて花が咲くのを
楽しみにしてるようです。

承認やレスの遅さは気にしてませんのでどんどんさんの
ペースでお願いします。レスが入ってると顔が綻び
ますので(╹◡╹)♡

ひな祭りは透過ではなかったようですねΣ( ̄。 ̄ノ)ノ



極薄煎餅です(*^^*) - DonDon

2018/03/06 (Tue) 19:36:42

きっと、「煎餅」という言葉から、
関東の方は、うるち米から作る「草加煎餅」などのような
醤油煎餅・塩煎餅類(いわゆる米菓煎餅)をイメージされたので、
「『炭酸煎餅』って、うるち米と炭酸をどのように???」
と戸惑われたのではないでしょうか?

関西人は、本来は材料が餅米の米菓を、
大きさによって「おかき」(欠き餅が由来)「あられ」と言い、
他の地方のうるち米の米菓も、つい「おかき」と言ってしまいます。
関西人にとっての「お煎餅」は、神戸の「瓦煎餅」や、
お土産で頂く博多の「二◯加(にわか)煎餅」のような、
小麦粉・卵・お砂糖を混ぜて鉄の型で挟んで焼いたお菓子なので、
「炭酸煎餅」も、材料を溶く水に代えて炭酸水を混ぜたことで
泡が入る分余計に軽く仕上がり、しかも薄さ1㎜あるかないかの
極薄ではあるものの、何の違和感もない「お煎餅」の一種です。

神戸・凮月堂(ふうげつどう)のゴーフルって、
関東の方は余りご存じないでしょうか?
関西では昔、お土産や、日持ちのする上等な(おもてなし用の)洋菓子の代表として、カステラと肩を並べていて、
今でも、可愛いキャラや季節柄の缶に入ったミニゴーフルなど
ちょっとした手土産に買ったりします。
大人になって、ヨックモックなど薄い焼き菓子でクリーム類を
巻いたり挟んだりしたお菓子が現れて、
「ゴーフルの更に上等版?」と思いました。
そのゴーフルの皮(クリームを挟んでいる板状の焼き菓子部分)と
炭酸煎餅は、炭酸を使っているかどうかの差はあっても、
似通っています。
今のように、赤ちゃん用のお菓子や、スナック菓子がなかった頃、
炭酸煎餅やたまごボーロ・乳ボーロ(今ならアレルギーに注意かも)なら、
赤ちゃんも、歯のないお年寄りも、口に含んでいるととけてくれるので、
重宝でした。

群馬の「磯部煎餅」が長四角で少しキツネ色なの(もあるの)に比べて、
兵庫県の城崎・有馬・宝塚の各温泉のものは
いずれも丸型で薄クリーム色の「色白丸顔美人」です(^^♪
  城崎 みなとや
      https://img21.shop-pro.jp/PA01387/130/product/117030625.jpg 
  有馬 三津森本舗
      https://traveltown.jp/arima/_wp/wp-content/uploads/2015/04/mitsumori02-640x480.jpg
  宝塚 いづみや本舗
https://scontent-sea1-1.cdninstagram.com/vp/33ed9702f5076ca7743506f40c6cd62f/5B48AE2D/t51.2885-15/e35/13099112_907398422706426_1234490537_n.jpg
      本家黄金家
      https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5e/e6/4566faf44f1f5ab60d3a7d72f7b5ccbd.jpg

今では、炭酸煎餅もクリームを挟んで、ゴーフルに益々似通ったものがあります。

土いじり - DonDon

2018/03/06 (Tue) 20:53:55

園芸とかガーデニングと名乗れるほどのものではないですが、
昔で言う「庭いじり」、今はマンションのバルコニーなので
「土いじり」ですが……(^^;)

少し時間ができたものの……。

実は一昨年大規模改修工事でバルコニーを空けなくてはならなかったので、
何棟もある大きなマンションなどでは鉢物の仮置き場を
用意して下さるようですが、拙宅のような小さなマンションは
それもなく、その週に工事で触る部分だけ何とかカラにするため
他の部分に移動する……を繰り返さなくてはなりませんでした。

とても、避難場所が足りず、その前2年ほどかけて、
友人(お花好きかつ庭のあるお宅の方が中々いらっしゃらないものです)や
父がショートステイでお世話になる施設などに
100鉢以上はお嫁に出しました。

今は、それでも何とか手元に残せたものばかりですが、
この時期は家に取り込んだシンビジウムと、
この寒さの中でも頑張って俯きがちに咲くクリスマスローズ
(本当は年明けて咲くのはレンテンローズというそうです)
が盛りです。

シンビといっても、進物など豪華な大鉢で入手したものは2鉢だけで、
学生時代から、7.5cmとか9cmのポットに植え付けられた
メリクロン(生長点繁殖)苗を通販で買って
3~6年目にようやく初花が数輪咲くのをひたすら待つとか、
春も遅くに咲き終わった鉢から抜いた株を切り分けた状態で
セロハン袋に包まれた処分品を育てたりとか、
本来売り物にならない2本立ちの小輪が食品スーパー店頭に
置かれているのを救助(?)したりといった、
収集の仕方を続けて来たのですが、
それでも、一戸建てにいた当時、春・秋は日光を良く浴びさせ、
夏は寒冷紗で日中の強過ぎる陽射しを遮り、
冬は室内で夜にも微弱暖房を入れていた頃は、
40鉢ほどあったシンビのうち、何とか半分ほどから1~4本の花茎が立ち、
年に30本前後咲いてくれていました。

今は、屋根のように上階のバルコニーが被さるので日光不足気味、
コンクリートが夏は焼け付いて高温で株は弱り、
冬場狭い室内に取り込むのを極力短期間にすることもあって、
小さな鉢20ほどのうち、花芽が着くのは数鉢だけといった惨状です( ノД`)シクシク
とはいえ、切り取ってかき集めると、それなりに賑やかには見えます。
シンビは花が長持ちするので、茎の天辺まで咲き上がった頃に切り取ると、
そこからでも1ヵ月ほどは持ってくれますヽ(^。^)ノ
ちょっとピンボケですがアップしてみました。

お父様は土作りからですね!
まだ寒いので、啓蟄の今日を過ぎてからでよいのでは?
本格的な方は、植え付けの2週間ほど前には土を調合し、
石灰や有機肥料も混ぜ込んで、馴染ませてから苗を植え付けますが、
この頃、素人が変に自己流で行うよりも優れた培養土や
根に触れても傷まない緩効性の化学肥料もあるので、
植え付ける日に畑や花壇の土を即席で作っても問題ないようですよ。

夏に、黒光りした美味しいお茄子がたくさん成るのが楽しみですね。
関西では、泉州の「水茄子」というのが、皮も軟らかく、
生で握りつぶすと水が滴るほどで、
お中元にお漬物としてお贈りしたり。
学生時代に、種を買って育てたことがあります。
入手可能でしたら、お漬物用にはお薦めです( ^^) _旦~~
http://nasu-sodatekata.com/%E3%83%8A%E3%82%B9-%E8%82%B2%E3%81%A6%E6%96%B9/%E6%B0%B4%E3%83%8A%E3%82%B9%E3%81%AE%E8%82%B2%E3%81%A6%E6%96%B9.html

お母様が楽しみに育てておいでのディモルフォセカ。
確か「アフリカ金盞花」として日本に紹介された
南アフリカ原産のキク科のお花ですね。
昔、育てました。
艶のあるオレンジや山吹色の先のとがった花びらが
放射線状に広がり、
春に辺りを明るくしてくれます。
お日様が当たらないと花を閉じたままです(;_;)
日本では一年草扱いですね。

少し遅れて日本に入って来た宿根性のディモルフォセカは
白やピンク、ローズで、花弁はつや消しのマットな色合いで
花弁の先も丸みを帯びていたりスプーン状にくびれていたりして、
冬は、ビニールで覆って温室状に保護し寒さから守ってやれば
宿根して、年々株が大きくなります。
ブルーデージーが宿根するのと似た感じで、こちらも何年か年越しさせました。
後に、この宿根タイプはオスティオスペルマムという別種として
独立させられましたが、ディモルフォセカとの交雑も生まれているようです。

秋蒔きなさったものが、今スクスクと育っているところでしょうか。
近頃の気温の急上昇で、冬の眠りを破って株が背伸びを始めた途端に
また真冬の寒さが舞い戻ると、植物は皆やられてしまいがちですので、
どうぞお大事に!!!


背景手抜きで - DonDon

2018/03/06 (Tue) 21:08:17

新しく画像を探さず、その昔に入口のページや掲示板用に
アップしたままになっている画像から、慌てて再利用しているもので、
今回はGIF画像なため、透過なしです。

お雛様の下の背景部分も白にするか、
緋毛氈の朱赤にするかも迷ったのですが、
全体がいつもと随分イメージチェンジになりそうで、
繧繝縁(うんげんべり)の雛畳の下に黒塗り台を敷きたいと思い、
真っ黒にしました(^_-)-☆

違いは?あるのかな? - くりちゃん

2018/03/08 (Thu) 23:28:57

食べたことはありませんが神戸凮月堂と上野凮月堂との
違いは如何に(笑)。多分上野の方も大変有名な銘菓
なのでしょうけどね(^○^)

シンビも水茄子も勉強になりました種探して入手出来たら
父母に贈ってあげようかと思います。
ディモルフォセカも夜だと萎んだようになってしまう
のですね。まだ花は咲いてないようですので花が
咲くようでしたらこちらにアップしようと思います。
まだスクスクではなさげですよ。寒の戻りでだいぶ
寒いですから。゚(゚´ω`゚)゚。

お雛様土台が黒ですと高級感溢れますね!

凮月堂 - DonDon

2018/03/10 (Sat) 07:27:37

関西の田舎者は、凮月堂=神戸と思っていましたら、
何と江戸時代に(大阪出身者が)お江戸で始めたお店が起源で、
その沿革には松平定信や水野忠邦が登場するという
凮月堂総本店や、初代の血を継ぐ上野凮月堂というのが
本家本元で有名なのですね!!!
初めて知りました。

関西のお店は正確には神戸凮月堂だと今回知りましたが、
それでも、勝手に名乗ったまがい物ではなく、
総本店から初めて暖簾を分けられた凮月堂米津本店から
きちんと(総本店のお許しも得た上で)
更に暖簾分けさせてもらったお店ということで、
納得です(*^^*)
正式に暖簾分けしてもらったので、家紋も
「扇に三日月」が使えるのですね(^_-)-☆

ディモルフォセカのお写真、楽しみにしておりますヽ(^。^)ノ
この週末朝方の真冬並みの寒さを抜ければ、
来週は4月並みの気温に一気に上昇とか。
きっと成長が早まりますね(^_-)-☆

水茄子も宜しければ畑の片隅で「試作」なさってみて下さい。
水分が多いだけでなくアクも少ないので、
極浅漬けやお刺身がお薦めのようです。

あくまでご参考:
【小林種苗】
★タキイ みず茄 [ANA016] 459円(30粒)or626円(60粒)+送200円(第4種郵)
  果皮軟らかく多汁質。初期から多収。分枝早い。
  http://www.kobayashi-seed.com/shopdetail/001008000048/001/008/X/page1/order/
★タキイ SL紫水[ANA003] 626円(40粒)+送200円(第4種郵)
  茎葉の棘が極少。軟らかく甘い。極早生で夏秋栽培。家庭菜園に。
  http://www.kobayashi-seed.com/shopdetail/001008000045/001/008/X/page1/order/

【錦幸園】楽天
★トーホク 紫泉 486円(1ml)+送80円(クロネコDM)
  果肉軟らかく水分豊富。浅漬けに最適。早期収穫。家庭菜園に。
  https://item.rakuten.co.jp/kinkouen/333000179000/?l2-id=pdt_shoplist_stext#10012866

【e-hanas】楽天
★タキイ とろけナス[ANA006] 500円+送160円(郵パケット)
  多汁質。果肉果皮とも軟らかい。極早生。多収。
  https://item.rakuten.co.jp/e-hanas2/4974650024258/?l2-id=pdt_shoplist_title#10002877

【野口のタネ】
★泉州絹皮水茄子 308円(1ml100粒)+送72円(第4種郵)
  果皮果肉とも軟らかい。多汁質で甘い。晩生。
  http://noguchiseed.com/hanbai/tane/shosai/1359.html#note

【国華園】
★泉州水なす 162円(0.5ml)+送70円
  中生。甘み強い。
【国華園】Amazon
★泉州水なす 408円(1ml)+送無料
  https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0798LY99N/

【菜園くらぶ】楽天
★マルタネ サラダ茄子 540円+送150円(メール便)
  果肉きめ細かい。
  https://item.rakuten.co.jp/nogyoya/5104222/
★トキタ 夢しずく 378円(40粒)+送150円(メール便)
  多汁質。多収。春蒔き。
  https://item.rakuten.co.jp/nogyoya/5133130/

【サカタのタネ】 540円(50粒)+送150円(3/25まで無料)
★サカタ ごちそう
  茎・葉・ヘタの棘強く要注意。皮軟らかく多汁質。アク少ない。
  https://sakata-netshop.com/shop/item_detail?item_id=81074979

早2月 - DonDon

2018/02/02 (Fri) 04:35:28

この頃、長レス入れると、投稿し終えてみたら
後半が消えていたり、先程は何度トライしても
最初の2行しか反映されえなかったりしたので、
試しにスレッド立て直してみます(;^_^A

関西にいると、「草津温泉」の名は知っていても
(これも、滋賀県の草津にあるものと
思い込んでいるor思っていた関西人多数ではありますが)、
「白根山」となると存在を知らないだけでなく、
文字だけでは読み方も???でしたので、
「草津国際スキー場」というのがあると聞けば、
もうスキー目的の山とばかり思ってしまいました。

ご紹介頂いたサイトによると、かなり高いところのレストハウスまで
自家用車で行けたり、
路線バスからロープウェイ職員送迎バスに乗ったりして、
そこから割合気軽に登れる山頂が並んでいるようで……。
とはいっても、いずれも標高2000m以上の道を辿るのですから、
ハイキングという訳には行かないのでしょうけれど。
夏は登山、冬はスキーで賑わう景勝地なのですね。

蔵王山もムズムズと動き出したとか、
先日の噴火前後にはアラスカ沖で強い地震があったとか、
太平洋の北の端は少々動きが活発な時期に入ったのでしょうか?
何せ世界の活火山の7%が日本に存在するというのですから、
この地に住んでいる限り、何があっても不思議ではないのかもしれません。

草津温泉など、観光地の風評被害が懸念される面もあり、
大きな噴石の警戒範囲は火口から2km辺りまでなので、
7km離れた温泉街まで噴石は飛んで来ないということなのですが、
大正末期の十勝岳の融雪型火山泥流は数km先の温泉を通り越し
20Km以上離れたところまで流れたと言い、
火山の規模が違うとはいえ南米コロンビアのネバドデルルイス火山で
1985年に発生した融雪型火山泥流は50m幅で100km先まで
2時間半で到達したと聞くと、「もしも」を心配して家族旅行・
修学旅行などキャンセルする人がいても責められない部分もあります。

でも、日本列島にいる限り、どこにいても、
たとえ火山の災害に遭わなくても地震は絶えず起こり、
南海トラフ地震などM8~9クラスの地震発生確率が
30年以内に70%程度というのですから、
日本で年間火災件数が1万3000件ほど、
国内の世帯数が5500万世帯で、単純計算では自宅が
30年で火事に遭う確率は約0.7%になるというのと比べると
その100倍は今後30年間に南海トラフ地震が起こる
ということになりそうです
(計算間違ってましたら、ゴメンナサイ。数値が大き過ぎて(;^ω^)  )

平均寿命 - DonDon

2018/02/02 (Fri) 04:56:01

↑の投稿、スレッド立てても部分的にしか反映されないことが
2度ありましたが、どうやら掲示板で使えない携帯電話用の
環境依存文字が含まれていた為、その前までだけが
受け入れられていたようです\(_ _*)

「もう二十年も経ってしまったら母はもちろんのこと
 私も他界してますよ(笑)。」
などと冗談で書いていらっしゃいましたが、
【長生き確率表:XX歳になるまで生きる確率】(2012年公表資料を元に)http://tknottet.sakura.ne.jp/pension/LivingProb.php
に拠れば、
例えば、あくまで例えば
現在70歳女性が90歳を迎える確率は50.9%
45歳男性が65歳まで生きる確率は89.5%だそうなので、
   たとえばくりちゃんさんが80歳男性であったなら、
   20年後の生存率はさすがに2.2%となりますが(^_-)-☆
20年後はまだまだくりちゃんさんがお母様に親孝行できる率
45%前後はあるということになりそうですね。

まぁそれまで孝行の機会を待っていらっしゃるわけではなく、
お小さい頃から孝行息子であったと確信しておりますよ(^O^)

早2月も半ば - くりちゃん

2018/02/12 (Mon) 22:20:37

こんばんは。

車酔いしなければどうぞ!

https://m.youtube.com/watch?v=SAJnkN0tn1Q

幼い頃観光バスでと免許証取ってから自分の運転で
二回程行った事があります。ここ最近は火山ガスが
危ないので途中止まっちゃいけなかったらしいです。
またドライブ行ける機会があればいいんですけどね。

お返事遅れましたm(__)m - DonDon

2018/03/02 (Fri) 04:18:42

承認だけでもさせて頂いておけばよかったものを、
半月も放置して失礼致しました<(_ _)>

少々取り込み中だった先月半ば、
ご紹介頂いた「峠」の動画を見始めると、
九十九折りを行く車窓を流れる雄大な眺めと
心地よいBGM、少しハスキーな低音のナレーションに
ついウトウト(´ぅω・`)――吉川晃司さんだったのですね。
「オッと」と気付いて頭から見直すとまたコックリコックリ
舟を漕いで……( ゚Д゚)
5分間の旅の途中で夢路に着いてしまうこと十回近く(;^ω^)
その日は断念して、後日ドライブルートを楽しみましたが、
助手席で熟睡してしまい、話し相手も務めないダメなナビ役に
ドライバーがイライラすることがよくあるというのと同様、
レスも入れずにナシのツブテの「レス不精」が
コメンターさんをヤキモキさせてしまったのではと、
反省しております。
その後は、最後までドライブを何度も堪能しています(*^^)v

ところで、肝心のドライブコース(^^♪
「志賀草津道路」国道292号は、標高の高い所を整った道がうねるように、
またある時はただひたすら真っ直ぐにゆっくりと上りが続くようで、
バイクですれ違う姿も見かけて、
国道最高地点を風を切って進むのは、どんなに気持ちよいだろうと
羨ましく思いました(*^^*)

動画は秋から冬に向かう道だったようで、
雲海も素敵でしたが、枯れ残ったススキと、
点在する赤く色付いた草木を見ては、
ススキの穂がフサフサ揺れる頃には昼は白銀色、
夕陽を浴びると黄金色に一面染まるのかしらとか……、
標高が高くまた過去の噴火で「森が消えた」と紹介されていたように
背丈のある樹々が少ない分、紅葉たけなわのシーズンは、
ナナカマドの赤、ダケカンバの黄、チシマザサの緑などが
点在して、その散りばめたような色の取り合わせが妙なのだろうな……
とか、想像して楽しみましたヽ(^。^)ノ

歴史上の噴火の跡でしょうか切り立った黒褐色の絶壁や
白いのがその名の通り白根山の岩肌でしょうか、
そして火口湖にたたえられた青緑の水など、
見どころいっぱいでした!

くりちゃんさんは、ご自身の運転で実際にこのルートを
ドライブされたのですね(^_-)-☆
絶景に見とれて運転を誤らないようにしなくてはね。
冬季の通行規制だけでなく、火山ガスで駐停車禁止の区間や
噴火警戒レベルが高かった時期の通行止めなどあったのですね。

そういえば、火山ガスではないですが、
(近くに火山を持たない)有馬温泉で先月、
安土桃山時代に豊臣秀吉が入ったとされている岩風呂の遺構に
近所の猫が迷い込んで倒れていると連絡を受け
救助に入った職員さんが、ガスによる酸欠で……という
痛ましい事故がありました。
有毒ガスではなかったらしいのですが。

有馬温泉は、かつてはサイダー、今も「炭酸煎餅」が名物で、
まだ科学的な事がわかっていない頃、
水の湧き出る穴や井戸に近付いた鳥や虫がすぐ倒れるので
「毒水」と呼ばれていたのが、後に
二酸化炭素が多量に溶け込んだ炭酸水と分かり、活用されたとのことです。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.