画像をアップするスペースをお持ちでない方も、
<参照>ボタンからパソコン内の[ファイルを開く]感覚で、
ご自慢のお写真、お気に入りのお写真をご投稿下さい。
携帯からも閲覧・投稿可能らしい(?)です(^_-)-☆

画像BBS(携帯OK)

36819

旺光韶景 - DonDon

2019/01/06 (Sun) 15:10:11

今年はこちらのお正月、大変穏やかで、
よいお天気の日も多いでした。
たまにパラッと顔に当たるのも、上空の雪が融けたのか?
と思う程の弱いものでしたが、それほどの寒さでもなく、
間もなく止んでくれました。

いつもいつも間の抜けたレス&脱線転覆レスばかりですが、
今年も宜しくお願い致します。

拙宅のクリスマス……
それでも神棚に足袋を下げていた訳ではありません(;^ω^)
鼠小僧も来ませんでした( *´艸`)

Re: 旺光韶景 - くりちゃん

2019/01/16 (Wed) 01:36:29

いえいえこちらこそ楽しませて頂いてます。

新年早々慌ただしくしてまして来週から横濱に
5日程出張して来ます。中華街が近いんですけど多分
仕事なので行けず終いになりそうです。

では本年も宜しくお願い致します。

新春ご出張 - DonDon

2019/01/19 (Sat) 02:07:12

お忙しい2019年の幕開きだったようですね!
週明けには横浜ですか。
立ち寄れなくても、良い香りだけでも漂って来るでしょうか?
中華街のお正月は、旧暦のこれからといったところでしょうね。
次回はお目当てなど決めて、ゆっくりと巡れるといいですね。


私は、「鬼の霍乱」か先週木曜ごろからインフルエンザA型で、
寒気・発熱・関節痛・頭痛が激しかったのですが、
新薬のゾフルーザ(1回のみ服用で良し)で、日曜からは症状治まりました。
ただまだ時々、発熱前にだけあった咳・痰が今頃復活したのと、
免疫力・体力がかなり低下していたらしく、口唇ヘルペスが数個ではきかず、
下唇の半分以上が水疱や腫れ上がり状態に。
その後、下唇全体、水疱がかれて瘡蓋になったところで、
外出禁止期間終了を待って一昨日皮膚科に行き、遅ればせながら
ウィルスの増殖を抑える飲み薬と塗り薬を貰って来ました。
歳には勝てません(;'∀')

旺光韶景 - くりちゃん

2019/01/28 (Mon) 19:27:18

そうなんですよ…インフルエンザが猛威を振るってる
時に満員電車で横濱ですよ(笑)。もう戦々恐々して
ました。中華街の入り口までは行きましたけど匂いは
何にもしなかったですね。毎日コンビニで済ませて
ました。

あらあらやーねー…その後大丈夫ですか?予防接種は
打ってましたけど実際罹患した事無くて…というか
罹患したくないんですけど(^^ゞインフルエンザに罹患
しててホームから落ちて電車に轢かれちゃった方も
いらっしゃいましたから馬鹿には出来ませんね。

不要不急の外出は控えてと言われても現代人には無理
かもしれませんね。こちらだと車通勤だから少しは
違うのかな?という感じです。
今年は二度罹患とかあるみたいですからお大事にして
下さいね。

遅れに遅れましたm(__)m - DonDon

2019/02/12 (Tue) 02:20:55

本当にすみません。
インフルエンザウィルスも充満している満員電車での横浜通いも、
何とか無事クリアなさって、地元での自家用車通勤に戻られたそうで、
ヨカッタです!(^^)!

当方、前回投稿後も口唇ヘルペスが月末まではしっかり残り、
今月に入りようやくマスクを外して口紅を塗れるようになりましたが、
まだ唇の縁沿いに、ヘルペス痕が赤く数点あります(;'∀')

10年近く前に、小学生時代以来のインフルエンザにかかり、
この時はすぐにウィルス確認できてタミフルをもらいました。
その2年後に、同じように寒気と関節の違和感を感じ早々に受診したところ、
まだウィルス検出できず、普通の風邪薬PLと、
確か咳止めだったか、抗炎症剤をもらって帰ったのですが、
熱のせいか?インフルエンザ脳症か?薬の副作用かわからないものの、
失神というか卒倒というか、意識が一瞬遠のいて倒れたことがあります(@_@)
1度は父親をお手洗いに車椅子で連れて行き、部屋に連れて戻ろうとして
床にしばらく倒れていたそうです。
気が付いたら、父に「大丈夫か? しばらく倒れていたよ」と言われ、
そんなことがあったのかと……。
その晩、食卓から立ち上がった時に、気を失って妹に揺り起こされました。
もう一度、今度は自分で気が遠のくのがわかって家具にしがみつきました。

実は、その十数年前に、母が発熱した際に、お手洗いから出て来たタイミングで、
その翌年に食卓から立ったタイミングで、
それぞれバタンと倒れたという、私とソックリの状況が起きていました。
脳や心臓の異常を心配しましたが、
医師にに往診を頼む頃には気が付いて、自分で動き出していましたし、
特に検査もなく「お大事に」で終わり。
2回に共通して飲んでいたのがPLとボルタレンだったので、
その後はこれらを避けるようにはしました。

きっと私も同じくPLに反応したのかと……。
血圧が安定しなくなって、立ち上がったりした瞬間に急降下し、
脳貧血を起こしていたのだと思います(;^_^A
PLの服用を取り止めたら、それがよかったのか、
気を失うことはなくなりました。
昔から飲んでいて何ともなかったお薬だったのですけれどね。

駅でお気の毒に命を落とされた方も、
高熱のせいやインフルエンザの症状として
ふらついたのか、幻覚や妄想が起こったのか、
あるいは、たとえば電車が入って来るけれども余りに体調が悪いので
先頭に並んでいた列を離れようとして動き始めたが思い通りに
足が動かなかったり、もつれたり、バランスを崩したりしたのかも。

ハンセイ中\(_ _*) - DonDon

2019/02/12 (Tue) 05:25:30

そんなレスを、先週確かに打ち込んでいたのですが、
そういえば、投稿前に再起動が必要な場面があり、
そのままになってしまっていましたΣ(゚д゚lll)ガーン

こんな漫画があったのですね!(≧▽≦)
コスプレが多く、クマ先生は度々QUEENのフレディに? 
( ..)φメモメモ

この『マカロニほうれん荘』は初めて知りましたが、
ギャグ漫画は男性(男子?)には圧倒的に人気があったようで。
『がきデカ』や『まことちゃん』も、女子はタイトルさえ
あまり知らなかったかも……。

一度皆から集めたコメントに、それも読み取れないほどの悪筆で
有名な男子の文中に、「グワシ」と書かれていたのですが、
コメントをまとめる係だった女子たちは、カタカナなのかひらがななのか、
解読に悩みつつ「タワシ?」「意味不明」――と本人に確認して、
ようやくそういうギャグが大流行りだと知ったのを想い出しました(^^ゞ





名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.